読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

マンディの新しいベッドといつものソファ

Mandy ワン・グッズ

居間に置いてる犬のベッドがボロボロになってきたので、新しく購入しました。

軽いけど関節炎があるマンディのために、メモリーフォームのを。

人間のわたしだってメモリーフォームじゃないのに、ぜいたくかも、って思ったんだけど、マンディさんは5月で10歳。

ちょうど、40%引きセールをやってたので、ちょうどいいかも、と思いポチッとしました。

気に入ってくれたみたいです(↓)

f:id:ManSteflat:20160306094331j:plain

これ、マンディのだよ、と言って、乗って伏せるように言ったら、すぐさま横になって寝てくれました(笑

もしかして、わたしを喜ばそうとして?とも思ったんだけど、その後もしばらくそうしてたので、本当に気に入ってくれたようです。

でも、やっぱり一番好きなのは、人間のソファなのかな。

f:id:ManSteflat:20160306094744j:plain

思いっきり、リラックス。野生の本能はどこへ??(笑

f:id:ManSteflat:20160306094755j:plain

続きを読む

おてんば、親子3代

お散歩 マンディの子供たち

もう、1週間経ってしまいましたが、先週の金曜日にステラの妹のヘイゼルちゃんがリッチモンド・パークに訪ねてきてくれました。

お〜、夏以来、久しぶり〜!!

もちろん、お父さんとお母さんも一緒です。ハンプシャーからなので、往復3時間弱かかると思うのですが、こうやって訪ねてきてくれて、年に数回一緒にお散歩するのです。

ヘイゼルは、もう、マンディにそっくり。何がって、かなりのお転婆なところ。水とテニスボールが大好きで、元気いっぱいで、しかも、歩き方や走り方まで似てるのです!

マンディのレバー色バージョン。色以外は、うりふたつ!

ただ、マンディほど図々しくないというか、あまり飛びついたりはしません(笑

きっと、これは、しつけの違いだと思われます(汗

それはともあれ、楽しいお散歩時間を過ごしました。


Splashing through puddles

走り抜けてるのは、もちろんマンディ。

右側にただずんでるのが、ヘイゼルです。横には、お父さん。

 

下は、左がヘイゼル。右は、「わたち、どうちよ〜?」って、わたしを見てるステラ。(ステラ、フラットなのに、泳げません......)

f:id:ManSteflat:20160304061647j:plain

続きを読む

あ〜、イタ〜〜っ、4度目の落馬....

乗馬

先々週と先週の、バークシャーのS学校での乗馬日記を。

まず、先々週は、ハーフタームで子供達がポニーに乗りに来てたので、天気は良かったけど、室内馬場。

ティムくんと、Gさん。

写真(↓)は、レッスンの後ニンジンを持って現れるわたしを、首を長くして待ってるティム。わたしを乗せた後は、絶対にニンジンが来るとわかってるので、その前に配られてたランチも食べないで、待ってました。ふふ、わたしのニンジンの方がおいしいのよね〜。

f:id:ManSteflat:20160229193932j:plain

 

この日は、もうヒト組のプライベートレッスンの人と、馬場をシェア。その女性はティーゼルに乗り、キャンター・ポールをやってました。わたしは残り半分の馬場を使って、ウォーミングアップし、鐙上げ。

ティムはもともと、トロットもキャンターもハネハネなんですが、この日は特に反動が激しくて、鐙上げでどんどんスピードが上がってしまい、わたしのバランスが悪くなり始め、おっとっと〜と、コントロールが難しくなり。なんと、ポールをトロットしてたティーゼルの前に突っ込みそう!!

うわぁ、ごめんなさ〜い、と言う暇もなく。ティーゼルのライダーさんが右に旋回して避けてくれたので、ぶつかることはなかったものの。

上手なライダーさんで、よかった〜。本当に申しわけなかったです。

Gさんは、鐙上げは今日はこれだけにしておきましょう、と言ったのだけど。でも、失敗した状態で終わりにするのは、わたし(ライダー)にも馬にもよくないっていうじゃないですか。

続きを読む

犬にも馬にも、恋しちゃいけない....

アジリティ

なぜか週末になると、寒くなってしまう、今日この頃のマン&ステ地方。

昨日、土曜日のアジリティのクラスの時も、曇り空で風は吹くし、気温は低いしで、ぶるっと震えたくなったのですが、ちゃんと行ってきました。

写真(↓)は、アジはもうやってないけど、同伴してきたマンディ。

f:id:ManSteflat:20160229012647j:plain

ステラは、最近は、ウィーブもシーソーも、まあまあ、できるようになりました。のろのろですけどね(笑

このクラスのイントラのLさんに、根気よく教えてもらったおかげです。

Lさんは、最近、コリーをフォスター(一時預かり)され始めたようです。引き取った日に、あまりにも汚くて臭かったので、お風呂に入れようとしたんだけど、悪戦苦闘。なんと2時間もかかってしまったんだとか。やはり、いままで粗末に扱われてきたこのようで、先週見せてもらった時には、やはり、毛艶がわるく、やせ細ってました。

それでも、攻撃性も見られないし、すぐに訓練が入りそうで、頭もよさそうで、などと、うれしそうに話してました。

で、クラスメートの一人の、おばあちゃんが、「あら〜、あなた、あの子に恋しちゃったわね〜」と。

続きを読む

もっと正確に移行を、そして、レッグ・イールド(斜め横歩)

乗馬

乗馬日記です。4回分たまってますが、この記事では2回分。

まず、バークシャーのS乗馬学校。ディブくんと、Gさん。外馬場。

ニンジン、ニンジン、ニ〜ンジン!!!

f:id:ManSteflat:20160228055135j:plain

レッスンが終わってからね。

ディブはもちろん、他の子も、ニンジンを持ってるわたしに注目(笑

f:id:ManSteflat:20160228061342j:plain

 

さて、この日は、直径15メートルほどの円に、4つのコーン(目印)をおいた設定です。移行をスムーズにできるようになるのが目標。

例のごとく、下手な絵を(↓)。

f:id:ManSteflat:20160228042655j:plain

まず、A→B (4分の1周)トロット、そして、B→E (2分の1周)キャンター、E→A 

(4分の1周)トロット、という具合に歩様を変えます。

続きを読む