読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

ライフのクラス

そういえば、このブログには、お絵描きというカテゴリーもあったんですよね(笑 もうずっと、全然記事にしてませんが、お絵描きのクラスも週1ペースで続けています。 学校は、学期ごとに変えたりしてますが、昨年9月から始めた、ライフ・ドローイング&ペ…

これも、アート?なら、ウチにもアートが??

突然ですが、下の写真は、今週の月曜日にわたしが携帯のカメラで撮ったものです。 窓ガラスの縦の長さは2mほどありました。 ステラ:これは??ナンですか? ナンですか?って、ステラ、アートですよ、アート。 (つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ…

ポートレートのクラス

昨日は、ポートレート(お絵描き)の日だったので、セントラルまで出かけました。今度の先生は、時々デモをして、実際に自分で描いて見せてくれるので、それは面白いけど、基本的に、自由にやってください、という方針。 白人男性だけど、長〜い、ちょっと金…

凍ってます、そしてお絵かきなど

昨日の公園は、まだ雪が残っていました。 小さな池には、わりと厚い氷が張っていたようです。 マン&ステが乗っても、割れない。 ここはとても浅い池なので、氷の上を歩いてもいいことにしました。 それにしても、珍しそうにクンクンしています。氷が不思議…

お絵かきクラスの展示会

先週の木曜日のことになりますが、4週間ぶりにポートレートのクラスに出ました。 というのも、最初の週は、今学期の中休み、次の2週間は風邪で咳がよく出ていたので、お休みしてしまったのでした。 先生やクラスメイトの方にも、気にかけてもらっていたよ…

絵の具を混ぜるのは大変

昨日は木曜日、午後からお絵かきのクラスでした。 油絵の初心者はわたしだけ、みなさん、慣れたものです。 今回は同じモデルの女性を描くのに3週間あったのですが、わたしは1週目はドローングと構図、先週は都合でお休み、それで、今週初めて油の絵の具を…

Cass でお買い物

月曜日火曜日と2日間に渡って、午後から、ロンドンの街中にある、Cass という、画材を安売りしているお店に行ってきました。 半額やそれ以下の値引きのものなど、お買い得品の画材がたくさんです。 ロンドン内にいくつか支店があるのですが、月曜日にはトラ…

ポートレート(肖像画)のコースが始まりました

いままで、時々、ロンドンの中心にある成人学校で、週に1回のドローイング(白黒のデッサン)のコースを取っていましたが、去年の3月以降お休みしていました。 もちろん、本格的に勉強したことはなく、ただの趣味です。 9月になって、また始めようと先週…

生のゲーリー・リネカーを見ました!

昨日はお絵かきのクラスに出るため、電車でウォータール駅まで行った。 私の最寄り駅の隣の駅は、Barnesという、高級住宅街があるところで有名な駅だ。 ウチのあたりは、テラスハウスが並ぶ庶民的な地域なのだが、ロンドンはちょっと歩くと、すぐに雰囲気が…

犬のお絵かき

アメリカでの話。 犬がペイントする。楽しみながらやっているとの事。しかも彼の絵が売れた! 動画もあるので様子が分かります。 いやいや、抽象画で、なかなか、素晴らしい!本当にびっくりした。 とっても可愛いサミー君ですが、実はレスキューされた犬で…

ドローイング (Drawing) に私が求めるもの(ちょっとおおげさですが)

昨日はドローイングのクラスに出た。 今度の先生は、今までの人と違い、クリエイティブな要素をちょっと加えたい人のようだ。 第一回目では、言葉から受ける印象を絵にするのが課題。 例えば、「怒り」「エクスタシー」「引っ込み思案」「明確な」などなど。…

ドローイング・クラス

今日も珍しくいいお天気。 午前11時過ぎ、陽も差していたのに、水溜りにはまだ氷がのこっていた。気温は3度前後。 お散歩が終わり、午後は先週から始まったドローイング・クラス。 このクラスは、ロンドンのホルボーン駅の近くにある、City Litと…