読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

ロンドン

桜と、亜鉛の威力

うちの前庭の小さな桜の木が満開になりました。 ソメイヨシノではないので、しばらく咲き続けてくれます。

こ、これが、ハリネズミ?!

だんだん、涼しくなってきたマン&ステ地方です。 先週、H(オット)が、ステラを夜の散歩に連れて行こうとして、「あっ!」と、すっとんきょうな声をあげるのが、玄関の方から聞こえました。 なんだろう、と思いわたしも玄関を出てみたら、???になってる…

楽しすぎる! ザ・カー・マン (マシュー・ボーン)

ギエムのパフォーマンスを観たことを書いたので、その前の週に観た、ニュー・アドヴェンチャーズの The Car Man のことも、ささっと書いておきます。 リンク先の静止画面の右下の、Play clip という赤いボタンを押すと、映像が見れます。 会場は、おなじみ、…

シルヴィー・ギエム 進歩を続ける人生!カッコイイ

さて、もう、8月になってしまいましたね。 マン&ステ地方は、先週はちょっと寒くなったりして変なお天気が多かったのですが、週末から今日月曜日にかけては、また、ちょっと夏らしい日差しが感じられましたよ。 日曜日には、トラファルガー広場近くの、ロ…

ロンドン・オリンピアでのインターナショナル・ホースショー 2014

もう10日以上前になってしまいますが、今年もオリンピアで開催されたホースショーを見てきました。 会場はクリスマスのお祭りの雰囲気で、賑やかでした。 この日はドレッサージュ(馬場馬術)の2日目。フリースタイルです。 写真は、休憩時間に会場を撮っ…

ハウス・ハンティングと、落ちつき過ぎのステラ

このところ、急に気温が上がって、とても春らしくなってきた、マン&ステ地方です。 もう3月も半ばですものね。 この冬は雨や暴風になやまされたこともあり、太陽が出て春めいてくるだけで、ありがたい気持ちになります。 写真は、いつもの公園で、オヤツを…

マシューボーンの、男の白鳥

さて、これまた先週のことになってしまいますが、水曜日にマチネで、「白鳥の湖」を見ました。 と言っても、普通のバレエではありません。 マシューボーンの、男性の白鳥です。 わたしは、バレエに関する知識はないのですが、見るのは大好きで、特に、この「…

ロンドン オリンピアでのドレッサージュ世界記録更新

さて、クリスマスです。 昨日のクリスマス当日は、ブルーノくんというジャックラッセルが住んでる友人宅にお呼ばれして、ターキをごちそうになりました。 もちろん、マンディとステラもいっしょにお邪魔しました。 そのことは、また、明日、書くことにして。…

幻想的な、霧の公園

いよいよ今年も、残りわずかですね。 さて、一昨日は、とても霧が深くて、いつもの公園もいつもとは違った雰囲気になりました。 3時半頃に公園に行ったのですが、公園内はますます霧が出ていて、幻想的でした。 写真を並べてみますね。 違うニオイがするの…

コヴェント・ガーデンのクリスマス

やはり、11月も半ばになると、気温もどんどん下がってきます。 しかも、このところ、特に雨が多くて、空は当然グレーでどんより.....。 公園内も、あちこちが水溜りになっていて、マンディさんは、いつものように、頭から、ジャバジャバ飛び込んで、楽しそ…

iPhone をアップルストアのGenius Bar へ持って行きました

前回の記事の中で、日曜日の夜にiPhone を床に落としてしまい、画面が真っ黒、なんの反応もなくなってしまったことを書きました。 あ〜、やってしまった〜〜。 ショックを受けながらも、Apple のウェブサイトを訪れたところ...。 技術の面で困ったときには、…

これも、アート?なら、ウチにもアートが??

突然ですが、下の写真は、今週の月曜日にわたしが携帯のカメラで撮ったものです。 窓ガラスの縦の長さは2mほどありました。 ステラ:これは??ナンですか? ナンですか?って、ステラ、アートですよ、アート。 (つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ…

Waitrose (スーパー)のQuick Check と、その落とし穴

今日は犬とも馬とも、全く関係ない話なんですが。 家(ロンドン郊外)の近くに、Waitrose というスーパーがあります。 チェーン店なのですが、ここの鮮魚カウンターは、他の系列のスーパーに比べて、格別に新鮮です(と言っても、お刺身にはできません)。 …

オリンピア・ホースショー(2)犬のアジリティも!

いまさらアップするのは、かなり、間抜けな感じですが、12月のオリンピア・ホースショーのことを、もう少し。前の記事のタイトルで(1)としちゃったので、やっぱり(2)がないと、変だし。 追記:オリンピア・ホースショー(1)へのリンクは、ココです…

ロンドンオリンピア・ホースショー(1)

12月は、毎年のことですが、あっという間に時間が過ぎていきますね〜。 こちらイギリスでは、お正月ではなくて、クリスマスが大きな行事になるわけですが、わたしのように、あまり何もしなくてもいい人でも、かなり気ぜわしくなります。 大家族がある人と…

ウォー・ホース(舞台)とナーサリーズ・カフェ

Mさんの帰国時の前日の夜は、ニュー・ロンドン・シアターで上演中の、「ウォー・ホース」を観にロンドンまで出かけました。 (写真、お借りしました) 馬の人形がとてもよくできているとの評判で、期待満々だったのですが、期待を裏切ることのない、素晴ら…

ゴハン泥棒

マンディ:えっ?ドロボー?!わたしのゴハンがぬすまれたんですか? ステラ:オヤツまでぬすまれたら、タイヘンです。もう、しっかりしてくださいね! えっ?ステラ、おウチを守るのは、ステラの仕事じゃなかったの? っていうか、ゴハンが盗まれたと言って…

わたしのオリンピック 男子マラソン編

間があいてしまいましたが、せっかく写真も撮ったことだし、少し載せておきます。 1週間前の日曜日。 マン&ステは、気温が上がりそうだったし、マンディが一緒になって走りたがったら困るので、お留守番。 家をHと9時半前に出て、10時ごろにウォーター…

なでしこ ありがとう!銀メダル編

遅れての更新になりますが、なでしこの決勝戦、行ってまいりました! Yさん(Yさんのブログはココ)と、日本の旗を持って、ガンガン振ってきましたよ。 考えてみたら、こんなに日の丸を振ったのは、このオリンピックが初めてかもしれません。 今回は、USAが…

なでしこ 準決勝!編

オリンピックも、あと4日となってしまいましたね〜。 さて、6日(月)は、なでしこジャパンの応援に、ロンドン北西のウェンブリースタジアムへ行ってきました。 準決勝、フランスとの対決。 またまた遅れての更新ですが、やっぱりアップしとかないと。 ウ…

わたしのオリンピック ダイビング編

マン&ステには悪いんだけど、オリンピックの記事が続きます。 水曜日、オリンピックパークへ出かけました。 今回の観戦種目は、「男子3mシンクロナイズドダイビング 決勝」です。 (残念ながら、日本の選手は出ないけど、イギリスチームは勝ち残っていまし…

わたしのオリンピック JUDO編

月曜日には、Judoの観戦に、会場のExCeL へ出かけました。 そうなんです、あれは日本の国技柔道というよりは、Judo なんですね〜。子供のころテレビで見た(何十年前の話だ!)柔道の印象とは、かなり違いました。 試合の合間には、ビートの聞いたロック調の…

わたしのオリンピック 自転車編

大げさなタイトルを付けましたが、オリンピックの競技をいくつか観戦できたので、記念に記録しておきたいと思います。 本物のオリンピックを見るなんて、もう2度とないと思うし。 まず、自転車のロード・レース。 コースの一部に、マン&ステが毎日お散歩に…

いきなり真夏に!!そして、聖火!

数日前まで雨ばかりで、みんな文句たらたらでしたが...、一昨日あたりから急に天気がよくなり、昨日は突然真夏日に! なんと、いきなり30度ほどまで気温が上がったようです。 いまのところ、今年一番の最高気温だったとのこと。 ところで、昨日は家の近所…

五輪を歩く、アジリティ再開

しつこいようですが、夏が来なくて、雨ばかりのマン&ステ地方です。 オリンピックはいよいよ来週からだというのに。 先日、リッチモンドパークにできた、オリンピックの輪のことを紹介しました。 昨日、お散歩中に、輪の上を歩いてみました。 かなり大きく…

五輪を描いた馬と、生意気なネバダちゃん

オリンピックも間近だというのに雨ばっかりで、全く夏らしくないロンドン。 マン&ステには、気温も低めだし(20度をなかなか超えない)、こんなお天気の方がすごしやすいようですが。 景気付け(?)に、この空からの写真をご覧下さい。 (この写真はYahoo …

ウィンブルドン、そしてトロットオン

ウィンブルドン。 昨日の男子セミファイナルで、英国のアンディ・マレーがフランスのツォンガを破って、日曜日の決勝進出を決めました。テレビで観戦するわたしを、またも、当然のように邪魔するステラ。 今回はさらに邪魔度が増してきて、自分のわき腹をわ…

ホームレスの犬(ウォータールー編)

ステラ:え〜っ!?犬にかまれたんですか?イタかった?いいえ、噛まれていないから、心配しないでね。実は、昨日、ロンドンのウォータールー駅の前の歩道を歩いていたら、目の前にホームレスのお兄さんと、その横に寝そべっている犬がいたんです。 犬は雑種…

ポートレートのクラス

昨日は、ポートレート(お絵描き)の日だったので、セントラルまで出かけました。今度の先生は、時々デモをして、実際に自分で描いて見せてくれるので、それは面白いけど、基本的に、自由にやってください、という方針。 白人男性だけど、長〜い、ちょっと金…

ダイヤモンド・ジュビリー、テームズ川の祭典

イギリスはいま、エリザベス女王即位60周年を記念したダイヤモンド・ジュビリーのお祝いのため、明日火曜日まで特別に祝日です。実は、昨日の日曜日には、人ごみにもまれるのを覚悟で、このジュビリーの一番の目玉であるテームズ川での盛大な船のパレード…

リスをくわえたスパニエル

2日ほど前から、突然、夏がやってきたマン&ステ地方です。 今日は26度くらいあるよう。午前中、公園に出た時には22度くらいだったけど、マンディはこれくらいの気温でも直射日光に当たると、すぐに、ベロを出して、ハアハアしながら歩くので、お散歩道は木…

エリザベス女王とリッチモンドパーク

昨日もいつものように、公園にマン&ステを連れてお散歩に行ったのですが、車が入れる門は閉じられていました。 中では、警察や警備の人たちが、あちこちに。 あっ、そういえば、今日は5月15日、エリザベス女王がこのリッチモンドパークを訪問する日だっ…

工事だらけのロンドンと、映画「マーガレット・サッチャー」

今日は、先週終わらせた油絵を取りにいくために、ロンドンの街中にある成人学校にお昼過ぎに出かけることに。 今学期の最終日から10日後の今日が引き取り日だと指定されていました。 さあ、お散歩も終わったし、お留守番よろしくね。 マンディ:おるすばん…

色とエネルギーにあふれている、ホックニー展(ロンドン、ロイヤル・アカデミー)

ロンドンはピカデリーサーカスの近くにある、ロイヤル・アカデミー・オブ・アートで、いま、デビッド・ホックニーの風景画展(David Hockney RA: A Bigger Picture)が開催中です。 ものすごい人気で、なかなかチケットが手に入らず。 まめにロイヤル・アカ…

キラー・エッグ、がんばって!

ロンドンでオリンピックと聞いて、真っ先に気になるのが、やっぱりテロ対策ではないでしょうか。 心配ですよね。スポーツに宗教や政治は持ち込んでほしくないものですが、相手はテロリストですからね、常識や良識は期待できません。 わたしとマン&ステが毎…

ロンドンでは、いま...

昨日はセントラルに行く用事があり、帰りにぶらっとしてみました。 リージェント・ストリート この通りは一年を通して観光客、買物客で混んでいますが、1月も2週目になり、人出もちょっと落ち着いてきた様子です。 このところ、オリンピック前の街中の整備の…

シャンパン、半額セール!

クリスマス前で、近所のスーパーもとても混んでいます。 食べ物以外に、ワインを忘れちゃいけないと思い出し、ススッとカートを押してワインコーナーへ。 冷えている棚に置いてある白ワインやビールの前に到着したら、急に後ろから、男の人の声がしました。 …

マシュー・ボーンのくるみ割り

今年も残りわずかですね。時間の加速度がましてくる、今日この頃。 さて、クリスマスや新年をひかえたこの時期は、やはり、くるみ割り人形のひとつも観たくなります。 昨日はサドラーズ・ウェルズでマシュー・ボーンのくるみ割りを観てきました。 とは言った…

ロンドンの歯医者さん

さて、昨日はウチから電車で2つ目の駅の近くにある歯医者さんに行ってきました。 イギリスの歯医者さんに行くのは、これで3つ目です。 これまでは、歯が痛くて行ったのではなく、定期健診と歯石取りのためだけだったので、Hが適当に選んだところに行きま…

えっ?!警察が!

マン&ステはゆっくりお昼寝の午後。 ふと、窓の外を見ると、なにやらあわただしい雰囲気。 な、なに?? 警察? (注:おまわりさんの顔は念のためぼかしました) 急いで2階に行って、上からも撮ってみました。 う〜ん、この男性(左端)、何かしでかして…

ドロボーにご用心!

ステラです。 昨日も、キリッとするようなことがありました。 あ、ジケンではないのですが、朝のリード付きお散歩がおわって、おウチの前に着いたら、ちょうど、おまわりさんがいました。 ナニかあったのかしら?? おまわりさんは、マミー・Kに、なにやら…

あっ、差し歯がとれた!!!ロンドンの歯医者さんを!

まったくもって、マンディとステラには何の関係もないことで恐縮なんですが、昨日、わたしの差し歯がすっぽりと取れてしまいました。 それにしてもこれ、20数年前に入れてもらったもので、よく今まで持ったものだと感心します。 こちらにきて、歯の検診で…

アップル・ストアのりんごたち

今日は午後からボンドストーリーに近い日本ヘアサロンに行ってきました。 オックスフォードサーカス駅で地下鉄を降りて、リージェント・ストリートを歩くと、アップル・ストアが見えます。 りんごはやっぱり、かじってあるんですね。 お店の中にも入ってみま…

Cass でお買い物

月曜日火曜日と2日間に渡って、午後から、ロンドンの街中にある、Cass という、画材を安売りしているお店に行ってきました。 半額やそれ以下の値引きのものなど、お買い得品の画材がたくさんです。 ロンドン内にいくつか支店があるのですが、月曜日にはトラ…

もう一度、シルヴィ・ギエム@Sadler's Wells

アップするのが遅れましたが、先週の土曜日、もう一度ギエムを観に、サドラーズ・ウェルズ劇場まで行ってきました。 同じ演目ですが、今回は、Hも一緒です。 なんだか、彼女の年齢を考えると、もうそんなに見られないかも、と思い、つい、チケットを買って…

ワン専用のアイスクリーム屋さんが、ロンドンの公園に

夏の公園や行楽地では、アイスクリーム屋さんのバンをよく見かけますね。 ワタシとマンステが毎日行く公園では、多分許可が下りないのでしょう、ゲートのすぐ外で売っていたりします。 公園には駐車場が7つほどあり、その中の2つの横にカフェが、それ以外…

若者の暴動を防ぐために、恐い警察に?

イギリスでは、今回暴動を経験し、いろんな議論が交わされています。 年齢性別を問わず、みなさん、とても議論好きな国民です。 その議論の中でも、刑罰が軽すぎる、警察にあまり権限がなく、親も含めて青少年に甘すぎる、などの意見が、大きく取りあげられ…

暴動4日目

もう、日本でもニュースになっていることと思います。 ロンドンがここまで無法地帯になるなんて、誰が想像したでしょう? 今晩は警官の数を2倍以上に増やし、ロンドンに16000人が配置されたそうなので、昨晩のような暴動は起こっていないようです。 警察官…

暴動、放火、略奪

週末からロンドンがとんでもないことになっています。 あちこちで、暴動が起こり、放火、それに便乗した略奪などが進行中です。BBCの記事はコチラ 事の発端は、先週の木曜日、黒人男性が警察に射殺されたことです。 その警察の行動の理由などが明らかにさ…

マリインスキー・バレエの白鳥の湖

ロシアのマリインスキー・バレエ(ソ連時代には、キーロフ・バレエと呼ばれていた)が今、コベントガーデンのロイヤルオペラハウスで上演中。 昨日、夜7時半からの白鳥を観に出かけた。 チケット売り場では当日券に長い列ができていた。やっぱりロシアのバ…