読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

ロイヤル・ウィンザー・ホースショー 2016

お久しぶりです。 このところ、家の改装などのことで忙しくてブログをサボってましたが、先週の日曜日に、毎年恒例のロイヤル・ウィンザー・ホースショーを見に行ったので、写真だけでも載せておきます。 犬は入れないので、マンディとステラはお留守番でし…

犬にも馬にも、恋しちゃいけない....

なぜか週末になると、寒くなってしまう、今日この頃のマン&ステ地方。 昨日、土曜日のアジリティのクラスの時も、曇り空で風は吹くし、気温は低いしで、ぶるっと震えたくなったのですが、ちゃんと行ってきました。 写真(↓)は、アジはもうやってないけど、…

うん、うん、と、うなずいてくれる馬

たまには、乗馬のことを書きたい、と思ったんだけど、あまりにも日記をサボりすぎたので、どこから書いていいのやら。 でも、乗馬には、ちゃんと通ってますよ。 まず、比較的近所にある、H乗馬学校のことを。前にも書きましたが、この学校の馬小屋は、馬場か…

チーキィ・ティーゼルのいろんな顔

乗馬日記がたまってるんだけど、その前に、ティーゼルの写真を集めてみました。 ティーゼルは、バークシャーのS乗馬学校のポニーで、たまに乗ることがあります。女の子で、ちょっとややこしい。 なにか.....? 種類は、なんなんだろう、きっと、アイリッシュ…

草原でくつろく牛や馬、そして警察のお馬さん

このところ毎週通ってる、バークシャーの乗馬学校は、敷地内のパドックに囲まれていて、毎週ロンドンから訪れるわたしにとっては、ホッとする場所です。 こんな田舎でも、高速のおかげで、うちから40分弱で着きます。 学校の前の草原には、牛が放し飼いされ…

勝者パレードでもけなげなお馬さん(動画)@ウィンザー

さて、ウィンザーのホースショーの写真を載せなくては、と思ながらできないままになってました。 写真の前に、ドレッサージュ(フリースタイル)の競技が終わり、上位3者(馬?)がパレードをしてくれたので、そのとき、あわてて撮った短いビデオを最初にア…

シャーロット・デュジャルダンのデモ@ウィンザー・ホースショー

これまた、2週間前のことになりますが、毎年この時期に開催される、ロイヤル・ウィンザー・ホースショーを、友人と見に行きました。 と言っても、5日間の開催日のうち、金曜日の夜の部の、ドレッサージュを見に行っただけだったんですが、とても、楽しかっ…

バドミントン・クロスカントリー、やっぱり、すごい!

さて、昨日の記事の続きです。 コースに沿って歩き出したら、ピピピッピ〜、と警告の笛がなり、お〜、パカッパカッという音が聞こえてきたと思ったら、馬が駆けてきて、障害物を飛び越えます。 走る、走る! 目の前で見ると、みな、とても大きい馬です。 横…

バドミントン・クロスカントリー、会場に到着

先週、グロスターシャーのバドミントンというところで、総合馬術(英語では、horse trials または eventing)の競技が行われました。 これは、同じ馬と人の組み合わせで、3種目の競技に参加し、総合点を競うものです。 初日がドレッサージュ、2日目がクロス…

クロスカントリーを見に行きました

いま、コッツウォルズのコテージにいます。 3泊だけですが、借りることができました。 昨日は、バドミントンというところで行われた、馬のクロスカントリーのトライアルを見に行きました。 大きな馬がギャロップしたり、高いジャンプを跳んだりしてるのをみ…

馬も犬も、しっかりしたボスが好き

バークシャーの乗馬学校からは、ずぅ〜〜っと遠くに、ウィンザー城が見えます。 学校の門を背に、携帯で写真を撮りました。 さて、どこでしょう?? ははは〜、分かりにくいですよね、小さくて。 ちょっと拡大。 草原の上に見える、ごまのような点々は、牛で…

ロンドン・オリンピアでのインターナショナル・ホースショー 2014

もう10日以上前になってしまいますが、今年もオリンピアで開催されたホースショーを見てきました。 会場はクリスマスのお祭りの雰囲気で、賑やかでした。 この日はドレッサージュ(馬場馬術)の2日目。フリースタイルです。 写真は、休憩時間に会場を撮っ…

連れて帰りたいお馬さん(でも、どこへ、笑)

またも、あっという間に1週間が過ぎてしまいました。 マンディもステラも元気です。 ステラは相変わらず、ほわ毛でフラッフィーコーテッド・レトリーバーのままですが....。 本犬はあまり気にしてない様子。 多少はよくなってきたような気もするのですが(…

英コメディアン、馬に乗る(大爆笑)

「French and Saunders - Ponies」と言うタイトルのビデオを、たまたま、you tube で見て、涙が出るほど大笑いしてしまいました。 乗馬をやってる方、馬が好きな方、特に必見です! 6分ほどあるので、お時間があるときに、クリックしてみてください。 (馬…

ロンドン オリンピアでのドレッサージュ世界記録更新

さて、クリスマスです。 昨日のクリスマス当日は、ブルーノくんというジャックラッセルが住んでる友人宅にお呼ばれして、ターキをごちそうになりました。 もちろん、マンディとステラもいっしょにお邪魔しました。 そのことは、また、明日、書くことにして。…

サマー・カントリー・ショー(The Chertsey Show)

さて、先週末の日曜日(8/13)、サリーのChertsey というところで行われたカントリー・ショーに、Hとマンディ&ステラを連れて行ってきました。 今年で170回目になるそうです(The Chertsey Show)。 会場は、家から車を西へとばして、45分くらいで着き…

オリンピア・ホースショー(2)犬のアジリティも!

いまさらアップするのは、かなり、間抜けな感じですが、12月のオリンピア・ホースショーのことを、もう少し。前の記事のタイトルで(1)としちゃったので、やっぱり(2)がないと、変だし。 追記:オリンピア・ホースショー(1)へのリンクは、ココです…

ロンドンオリンピア・ホースショー(1)

12月は、毎年のことですが、あっという間に時間が過ぎていきますね〜。 こちらイギリスでは、お正月ではなくて、クリスマスが大きな行事になるわけですが、わたしのように、あまり何もしなくてもいい人でも、かなり気ぜわしくなります。 大家族がある人と…

甘えっ子のマンディ

先週の水曜日から1週間、友人のMさんが日本から我が家に遊びに来てくれていて、楽しく過ごしました。 マンディはMさんに会うのは、これで3度目。 Mさんのことをよく覚えていて、すっかり、懐いています。 この写真でもわかるように、Mさんが大好きなマ…

ネバダちゃんには、ピシッと

先週、小雨の中マン&ステとお散歩していたら、外乗している馬たちに会いました。 おととい、金曜日、乗馬学校へ。 Cさんとネバダちゃん。 その前の回のレッスンでは、ネバダちゃんは、途中から歩くように指示しても、動かなくなり、ムチを使ってもあまり効…

五輪を描いた馬と、生意気なネバダちゃん

オリンピックも間近だというのに雨ばっかりで、全く夏らしくないロンドン。 マン&ステには、気温も低めだし(20度をなかなか超えない)、こんなお天気の方がすごしやすいようですが。 景気付け(?)に、この空からの写真をご覧下さい。 (この写真はYahoo …

とってもソフトな、白いステラ

マン&ステと公園をお散歩していると、乗馬をしている人たちをよく見かける。 金曜日と土曜日にかけて、リッチモンドパークの近くにある馬小屋3箇所を見学。 受付でちょっと話をした後、馬小屋で休んでいる馬たちをひとりで見てまわってもいいと言われた。 …