読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

ウインブルドン・コモンでお散歩

イギリス お散歩 Mandy&Stella

日本にもいろんな宅配会社があるように、イギリスにもいろいろある。
そのいろんな会社の中で、私がとっても苦手としている、CI●Y−L●NK!
以前、配達を待っていたときにはたまたま2階にいたのだが、ノックを聞いて走って玄関まで行ってドアを開けたのに、すでに、ドライバーは車に戻っていて、大声で呼んだけど、聞こえない振り、そのまま走り去ってしまった。
ちなみに、自慢ではないが家はとても小さいので、多分5,6秒のことだったと思う。
そして、今回も、昨日外出から帰ったら、不在届けのカードが入っていたんだけど、なんと、これで配達は2回目なので、これ以上配達できない、集配所まで取りに来てください、と書いてある。
2回目!!? 一度目のカードは見ていない!
ネットで検索してみたら、なんと3日前に来たけど不在、カードを残した、そして、翌日、再配達の依頼があったので、金曜日に届けに行ったが、また、不在、となっている。
もう、あきれてものが言えない!
1回目のカードなんて見てないぞ!それに、誰が再配達の依頼をしたの!?
さらに、金曜日のその時間は私は家にいましたよ!
いったい、どうなっているんでしょうか??
きっと、ドライバーは一日で、とても沢山の配達を強いられているのでしょう。
他の宅配会社とはそんな問題はないので、きっと、この会社の体制に無理があるんだと思う。


そんな訳で、仕方がない、土曜日の今朝、ウィンブルドン近くの集配所まで取りに行く羽目に。
カウンターで、もちろん、苦情を言いました。
こんなことはよくあるのか、係員は謝っていたけど、こんなことを続けていたら、そのうち顧客がいなくなるでしょうね。


そんなこんなで、ウィンブルドンまで行ったので、今日はウィンブルドン・コモンでマン&ステを歩かせることにした。
雨が降ると言う予報だったのに、とてもいいお天気になった。

沢山の馬が砂埃を上げて走っているけど、余裕で見ているステラ。偉いぞ!


母と娘、本当は仲良しなのかな?

いいお天気だったし、他にもいろんな犬がお散歩していました。
12時になり、近くのパブでお昼ご飯と思って入ったら、以前は昔ながらのビクトリア風のパブが、いつの間にか、モダンなレストラン風に様変わりしていた。
それでも、犬は歓迎と言うことで、フィッシュ&チップスをいただく。
他にも、グレイハウンドや、スパニエルなどがいて、そんなに肩身が狭い思いをしないですんだ。


今日は、場所が違ったからか、マンディがとても元気でうれしそうだった。
楽しめてよかったね、マンディ。
ステラはいつでも何処でも、うれしそうです。




にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ