読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

羊と菜の花

日曜日は、土曜日から変更になったガンドッグトレーニングの日。
早起きして、Iさんと落ち合う予定になっている、大きなINNの駐車場に早めに着いた。
道路を挟んだ向かい側には、羊の群れがいた。



そういえば、今年初めて子羊を見た、と思いながら、ポケットに入れていたコンデジで何枚か撮ってみたが、ちょっと、遠すぎて、あまり鮮明には見えませんね。
さて、Iさん、時間になっても現れない。
電話しようとして、なんと、Hも私も携帯を家に置いてきてしまったことに気が付く。
よりによって2人とも!と、ムッとしたが、自分も忘れたので、さすがに、Hを責められない。
そのまましばらく待ったけど、9時半から始まる予定が10時になっても現れないので、車で近くを少し走って探してみたが、やっぱり見つからない。
先週と同じ場所、と言うことだが、方向音痴のHは思い出せず.....。


そのまま帰るのもなんなので、近くの山道を少し歩くことにする。
地図で、Titsey Foundation Walk を発見。
気温が上がってきたけど、最初は木立の中を歩いたので、涼しかった。



しばらくすると、急に視界が開ける。
マンディとステラは、草原に吸い込まれるように、走り出して、大はしゃぎ。
楽しかったようです。




と言うわけで、今週はトレーニングができなくて残念だった。
マンディは2週続けてできなかったことになる。
家に着いてから調べたけど、Iさんからは誰の携帯にも連絡が来ていない。
今晩にでも、電話して確認することにする。
こういう行き違いと言うか、約束どおりにいかないと言うか、そういうことって、日本にいるときよりも、とっても多いです。




にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ