読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

リードウォーク続けています

お散歩 しつけ

今週は火曜日から4日間、公園で1匹ずつのリードウォークを続けている。
もう、マン&ステも慣れた様子で、嫌がらない。
ただ、1度だけ、マンディはストライキをした。
急にだらんと横なって、目は宙を見たまま、動かない。
こういうことを、マンディはやるんです。
子犬のころ、近所の元教会ホールで行われていたしつけ教室に参加していたんだけど、そのときもこれを何度かやった。。
軍隊上がりで犬好きの70代の男性が教えていて、マンディのことはお気に入りだったんだけど、マンディがこれをやると、「反抗しているな、これはいけない!」と言って、ハーフ・チェックにつなげたリードを、容赦なく、何度かタグり、マンディはその勢いで体がずるずると引きずられたけど、すぐには立ち上がろうとはしなかった。
かなり、頑固。
それに、目が点になって、宙を見ている様子が、まさに、反抗している感じで、いったい???と思ったが、確かに頑固なところがあるんだと思う。
ステラはそんなことしたことがない。


とにかく、こんなわがままはいけない、と思い、首輪をつかんで軽く引いたら、今回はすぐに立ち上がって歩き出したので、ちょっと拍子抜けした。
なんだか、試された感じがする。
そういえば、Iさんのレッスン中にリードウェークしたときも、何回か、急に座り込んで動かなくなり、Iさんを怒らせたりした。
Iさんはリードを取って、がんがんタグり、それでようやくマンディも仕方なく歩き出した。


今回は、そういうことは一回きりで、大体は素直に歩いていた。
帰り道の最後のほうは、横につけて満足げにすたすた歩く。
ステラは、さらに、うれしそうにこちらを見上げてニコニコ。
やっぱりステラのほうがシツケしやすいのかも。


こんなことを書かれているとは知らず、素直なフリをしているマンディ。





??????? ???? ???????????????