読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

ステラは、やっぱり泳げない?

犬とお出かけ

今日は土曜日で、いいお天気。水泳日和。
でも、計画性のない、私たち。今朝になって、どこに行こうかと考えた末、結局先週と同じ池に行くことに。


実は、今週は、リッチモンドパークのいつもの池ではマンステは泳げなかった。
というのも、警告の張り紙(紙ではなくプラスティックだったけど)があったから。
この池で、有害なミズモが発見されたので、あなた自身やあなたのペットを守るために、水に入らないように、とのこと。
たしかに、夏はときどき、水が妙に緑色になっていて、大丈夫かな〜と思うときがあった。


芸のないわたしたち、先週と同じ池へ向かい、渋滞もなく車で1時間、2度目だし、駐車場にも迷わず到着。
さっそく、先週のように、ステラにはジャケットをつけて、水に入らせた。
水遊びにのめりこむマンディと、ちょっと引いているステラ。


でも、ステラは先週ちょっと泳いだからと強気のH、ステラのジャケットを引っ張り、少し深いところへと連れて行く。
で、ちょっとパニクる、ステラちゃん。

ステラ:タチケテ〜!!

で、一応、泳いだんですけど、すごく辛そうで....。

ステラ:泳いでます! でも、楽しくない...。

ステラ:やっと足が付いた!もう大丈夫。ホッ。



う〜ん、今回は、水に慣らす前に無理やり泳がせようとしたのが失敗だったかも。
この後は、全然、深いところには行こうとはしなかったステラ。
Hが呼んでも、浅瀬に立っているわたしの後ろに隠れてしまう。
先週はまだ、自分から胸が浸かるまでは進んで行っていたが、もう、そこまでも行きたくない感じ。
とりあえず、今日はこれ以上、無理やり泳がせないことにした。
先週より後退してしまったけど、明日までに、今日のことは忘れてくれるかな?



マンディは思いっきりエンジョイしていて、テニスボールを投げてみたら、取りに行って、わたしのまえにぽろっと置いた。
今までは、あまり渡したことがなかったのに。
こちらは思いがけず急に大躍進!
わたしに渡したら、もう一回投げてもらえる、というこのシンプルな事実がやっと飲み込めたよう。
このところ、うちでテニスボールを庭に隠して探させるゲームをやっていたからかも。




にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
応援クリックよろしくお願いします