読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

ステラはやっぱり、カナヅチ?

犬とお出かけ

今週末は不安定なお天気。
今日、日曜日も気温は20度あるかどうか。
でも、ステラの水泳レッスンは、はずしたくない。
また、先週と同じ、Ham のテームズ川沿いのビーチに行きました。


駐車場に着いたときには、カンカン照りのいいお天気。
ところが、歩き始めて10分も経たないうちに、雲行きが怪しくなってきました。
でも、くじけてはいられない。
さ、ビーチに着いたので、さっそく水遊び。






ステラも一応飛び跳ねているけど、浅いところだけ....。
そのうち、しとしと降り始めた雨が、結構大粒になってきたけど、それくらいでは止めませんよ〜ん。

ステラはフリスビーをくわえてエラそうな顔しているけど、マンディが深いところから取ってきたものを横取りしただけ。


それにしても、やっぱり、ステラは深いところには行きません。
なんとなく、自信なさ気になってきて、ちょっと悲しそうにも見えたりして。
やっぱり、マンディみたいに泳げないのが、犬心にも、恥ずかしいのかな?
雨は降ったりやんだりしながらも、だんだん激しくなってきて、1時間半ほどやったし、お開きとしました。


思ったより、問題は根深い感じです。
Hは、ステラは、泳げない遺伝子を持っているのかも、と言うんだけど、そんなもの、あるんですか?
泳げない遺伝子じゃなくて、足が地面から離れるとパニクる遺伝子、というのが存在するのなら、あるのかも。


ザーザーぶりの中、駐車場まで戻ったら、その中をこれから釣りに行こうとしている若者たちとすれ違いました。
さすが、イギリス人。
天気が悪いからって、あきらめない。
車に乗って出発したら、ちょっと晴れてきました。
だから、予定は変更しないんですよね。


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
応援クリックよろしくお願いします