読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

泳ぎのレッスンは続く...

昨日の日曜日は、午前中はまあまあ、午後から晴れてきて、いい日曜日の午後となりました。
いわずと知れた、ステラの水泳レッスンは続きます。
レッスンと言うほどのものではなく、ただ、水に入れてみるだけなんですが。


午後11時に出発したため、SurreyのPuttenham と言う村に着いたのがお昼少し前。
その村の中央にパブがあり、その裏庭でお昼ごはんを。
スキャンピー&チップス。
よくある田舎のパブでしたが、同じ建物の中に、郵便局も入っていました。
裏庭の写真



厨房から出てきたおじさんに、大きなポークの塊をもらって、大喜びのマンステでした。


さて、本日の目的地、Puttenham Common にそこから車で迷いながら到着したときは、とっくに1時を回っています。
さっそく、地図を見ながら池に向かったのはいいのですが、なかなか見つからない。

焦りまくるHさん。いつものように、この地図はよくないと、同じ言い訳を。
でも、なんとか、池に到着。
ところが、この池、釣りを本格的にやる人があちこちにいて、しかも、なだらかなビーチがなく、岸から急にドボント深くなっている様子。
釣り人がいないところを探して、マンディを放すとさっそく大喜びで飛び込みます。
大好きなフリスビーをレトリーブして、ご満悦の様子。


ようやく、浅いところがありましたが、ステラはなんだか元気がない。楽しくないの?

ジャケットを着せてみましたが、ステラは、用心深い!深さが確認できないと、絶対に、飛び込みません。



釣りの人が多いし、ココはダメじゃない?ということになり、もうすでに3時に近かったのですが、ままで何度か行ったことのある、Frensham の Little Pond へ。
車で15分ほどで到着。
この池は、やはりビーチがあること、徐々に深くなっている、などから、練習にはもってこいのようです。


ステラはここでも振るわず....。結局マンディの独り舞台でした。



仕方がない、次はワタシも入ってみましょう。まだ、暖かいといいんですが.....。
安いウォーターシューズをアマゾンでポチしておきました。


駐車場の前のへザー(ヒース)がきれいでした。





にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
応援クリックよろしくお願いします