読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

ステラのヒートと複雑なマンディ

ステラのヒートが今日から始まりました。
ようやくというか、最初のヒートが10ヶ月半のときで、ちょうど1年前のこの時期でした。
次は多分この夏かもと思っていたのですが、予想よりも遅れました。
今回が2回目なので、これから、毎回この12ヶ月くらいの間隔で始まるのか、もしかして不定期(マンディのお姉さんはそうです)で、いつ来るか予想しにくいのか、まだ分かりません。


昨日の時点ではまだ、始まりそうなことが分かっていなくて、夜、Hが暗くなった公園に連れて行いき、思いっきり走らせたようです。
これから1ヶ月、はじけ走りがほとんどできなくなるので、行っておいてよかった。


これから3〜4週間ほど、お散歩は、マンディをいつもどおり公園で歩かせた後、ステラをリード付きで住宅街の歩道を歩かせることに。
夕方は、今までどおり、フタリ一緒に、歩道をリード・ウォーク、夜はHに任せます。
ちなみにマンディさんは、夜のお散歩があまり好きではないので、Hは普段ステラだけを連れて行きます。
そして、ときどき、パブに立ち寄っているようです。
Hは、ステラが入りたがって、ぐいぐい引っ張ると言うのですが、本当でしょうか??


ところで、マンディ(避妊済み)なんですが、そういえば、昨日はステラのオシリをクンクン嗅いでいた時が何度かありました。
ヒートの臭いに気が付いたんでしょうね。
そして、昨日あたりから急に、わたしにいつも以上にベタベタしてきて、今朝なんて、わたしのひざ枕でずいぶん長い間横になっていました。
ただ甘えているのではなく、なにか、不安があるようで、慰めてほしい、とでもいうような感じです。
昨晩は、普段はあまり相手にしていないHにまで、べったり甘えているときもあり。
Hと私との間では、きっとマンディは、ステラのヒート→ステラがスペシャルな存在→ステラにトップの座を奪われる、と思い、不安になっているのではないかという解釈になりました。


1年以上前ですが、あるドッグトレーナーの人と話す機会があった時に、(当時)ステラがマンディにチャレンジして困ると話したら、ヒートの話をしてくれました。
避妊していない雌犬は、自分が避妊している雌犬よりも偉いと思いがちだ、というのです。
自分だけが子犬を産む可能性があるということが、自信につながり、自分がこの集団(2頭しかいませんが)の未来を背負っているのだと、本能的に感じ取るのだそうです。
そのときは、う〜ん、信じられないと思い、Hも同じ意見でしたが、今日のマンディのユーツそうな顔を見ていると、やっぱりあの話は本当なのかも、と思ってしまいます。
もしかして、ただお腹がちょっと痛いとか、そんなことが原因かもしれませんけどね(そのわりにはいつもどおりのすごい食欲ですが)。
マンディに聞いても答えてくれないので、こちらで察するしかありません。
それにしても、マンディって、やっぱり繊細なのかも。
とりあえず、お散歩はいつもマンディが最初、ステラを特別扱いしない(する必要もないのですが)方針で、ヒートが終わるのを待ちます。
こうやって書いているいまも、わたしの横に座り、「背中を撫でてください」という気を発しているマンディです。


ステラ:ヒートになったステラです。今日はワタシのことがワダイのはずだったのに、どーしてマンディのことばっかり気にしているのですか?



マンディ:ちょっぴりユーツなだけです。シンパイしないでね。




にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
応援クリックよろしくお願いします