読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

コワ〜いマンディ

今日は風が強かったのですが、こういう日はマンディは元気です。
ワイルド、ワイルド。恐いものなどナイぞ〜。

ドンヨリとグレーの雲が垂れ込めています。



おすまししたスパニエル君会いました。実はスパニエル君は、マンディにちょっと興味がある様子でした。

ところが、マンディはあまり気に入らなかったようです。
ちょっとスパニエル君がクンクンしようとしたら、あっちへ行ってよ!と意思表示。
気の弱そうなスパ君は、あわてて逃げていきました。



そのあとも、マンディと遊びたがったゴールデン君がいたのですが、やっぱり、マンディは、あっち行ってよ!と、コワい顔。


でも、風は大好きです。思わず、うっとりした顔になります。




実はマンディは、子犬のころは、他の犬に対しては、かなり気の弱い子でした。
向こうからほかのワンが来ると、すぐにお腹を見せてゴロン、ワタシは弱い子犬です、いじめないでね、と、演出。
飼い主さんたちからも、ずいぶん弱気なのね〜、と言われていたんです。
それが、いつのまにか、どうしたことか、強気の女になりました(笑)。
ただ、追い払うのはちょっとセクハラっぽい男の子だけで、女の子にはそんなことはしません。
セクハラしないからでしょうけど。
オス犬がすべて嫌いというわけでもなく、どうも、グレイハウンド系の細身でかっこいい若い男の子は好みらしいです(笑)。
また、子犬は好きです。
週末、Hがマンディを連れて玄関を出たら、お隣のスパニエルのマンゴ君(スパニエル、3ヶ月半)にばったり会ったそうです。
マンディさん、とてもうれしそうにシッポぶんぶん、クンクンして、うれしそうにご挨拶したそうですよ。


鹿はやっぱり分かりにくいところでお休み中です。



にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
応援クリックよろしくお願いします