読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

とってもソフトな、白いステラ

マン&ステと公園をお散歩していると、乗馬をしている人たちをよく見かける。




金曜日と土曜日にかけて、リッチモンドパークの近くにある馬小屋3箇所を見学。
受付でちょっと話をした後、馬小屋で休んでいる馬たちをひとりで見てまわってもいいと言われた。
外国人なので、受付の人に警戒されるかなとちょっと思ったけど、さすがに、怪しい人にはみえなかったらしい。ホッ。
普段はマン&ステといっしょだし、公園をかっ歩している馬にはあまり近くには寄れないんだけど、触れるほど近くで見て改めて思ったのが、馬って大きい。
背も高いしも目も卵より大きいかも!それに、顔が長い(笑)。


ちょうど、3歳くらいの男の子がおじいちゃん、おばあちゃんと馬を見ていたんだけど、あんなに小さな男の子にしてみたら、ますます大きく見えるみたいで、馬が顔を近づけたら恐がってる。
大丈夫よ〜、と笑いながら、その愛想のいい馬を撫でるおばあちゃん。
馬はなぜか男の子が好きみたいでしきりにその子の方へ首をのばしていた。やさしい目をしている。
男の子はビェーと声を上げながら、頭をかくしていて、家族の笑いを誘っていた。


こどものころ、ド田舎に住んでいる伯父が馬を飼っていた。
その伯父の家に遊びに行くのが、もう楽しみで、楽しみで、前日からウキウキ。
着いたら、すぐ馬小屋に行き、何時間も一人でずっと馬をながめて、母たちにあきれられた。
目がとても大きくてきれいで、いくら見ていても全く飽きない。話しかけたりして、友達になったつもりだった。
....なんてことを、ちょっと思い出した。


さて、写真を撮ってはいけないとは言われていないんだけど、びっくりさせてはいけないし、とがまんしていたんだけど。
でも、小さいデジカメで、フラッシュをオフにして、遠くからならいいかな、と、ズーム最大にして、1枚だけすばやく撮ってみた。
後で、家で拡大してみてから初めて分かったんだけど、ほら、この白い馬の名前はたまたま、ステラでしたよ。

女の子らしく、とってもソフトでやさしいお顔じゃありませんか。
やっぱり、馬って見ているだけで、なごんできます。


うちのステラがすねるので、彼女の写真も載せておきます。
ステラ:わたしと、そのおうまさんと、とりかえっこしないでね?!



にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
応援クリックよろしくお願いします