読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

ア〜ッ、ゴロスリ、べっとり.....

Stella

昨日は、公園でステラがやってくれました...。
ちょっと姿が見えない、と思って見渡したら、あっ、いたいた、こっちへ走ってきます。
あれ、背中に何か、枯葉がたくさん張り付いているようだけど?
私のそばまできてから、パタパタとシェイク。
落ち葉が落ちたあとは、なんと、何かのウ○チらしきものが、首から背中の真ん中辺りまで、べちょーっと、はりついているではないですか!!
思わず、「あ〜〜〜、なんてことを!!」と大声で叫んでしまい、少し離れて歩いていた人を振り返らせてしまいました。
ステラも、まずいことをしたのは察したようで、なんとなく神妙な顔をしています。


興味のある方(いない?)だけ、写真をクリックしてください。少し大きくなります。
 
2枚目はまだ、少しましかも。


こちらへもっと近づこうとするので、「ア〜!No、No! こっちへ来ないで」と言っても、そういうときに限って、なぜか、そばに寄ってきて、ヒールして歩こうとします。
でも、嫌がられているのは分かったようで、一歩さがって、深刻な顔でとぼとぼ....。
もう、このまま公園に置き去りにして、野生に返ってもらおうかと、思いましたヨ。


少し先に小さな池があるので、そこまで行って、何とか洗いました。

氷がたくさん浮いていたけど、水が冷たいとか、そんなことは言っていられません。
わたしだって、手が切られるように冷たかった...。まったく....。
ステラも、気持ちが悪かったのか、わたしに逆らえないと思ったのか、じっとして洗われていました。
それにしても、見た目ほど臭くなかったんだけど、ウ○チじゃなかったのかも?
いえいえ、気温が低いし、まだ腐っていなかったから、においがそれほどきつくなかったんでしょう。


帰宅して、すぐにシャンプー。
なんとか、きれいになりました。
ステラ:ゴメンなさい、もう、二度としませんから、ゆるしてください...。

管理人・K:信用できない....。


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
応援クリックよろしくお願いします