読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

ウィンブルドンで水遊び

犬とお出かけ

昨日のつづきです。
パブに2軒ほど入ってみたけど、今日はイギリスは母の日で、どこも満員。テーブルなし。
で、カフェでサンドウィッチなどを買って、コモンのベンチで。
ベンチの前には、大きな水溜りというよりは、池がある。
フリスビーを目指して、飛び込むマンディと、それを見守るステラ。




マンディのフリスビーを横取りしようとするステラ。はぁ〜、いつものパターン。

おやつがもらえるかも?と期待して、わたしのほうに戻ってくる。



途中で、黒ラブの子犬が入ってきた。
お友達になりたい様子だけど、あまり相手にしないマン&ステ。遊んであげればいいのに....。
相手にされなくても、ひょこひょこ付いてきて、かわいかった。



このグレーの大きい子は、多分グレート・デン?
とてもツヤツヤしていい毛並み。きれいなグレー。
この写真じゃわかりにくいけど、ステラとくんくんしあって横に並んだとき、ステラが簡単に下をくぐれるほど大きい。




さて、上の写真、マンディとステラ、じゃないと気がついたあなた!さすがですね〜(誰もいないかも?)。
左の黒いフラットは、この近所にお住まいの、お嬢さま。
マンディのようなワイルドさがあまりなくて、女の子らし〜い仔だった。
でも、やはりフラットどうし、マン&ステと楽しそうに遊んでくれた。
この仔の飼い主さんは、いかにも、マダームっぽくって、この近くの高級住宅街にお住まいのような風情。
う〜ん、やっぱり飼い主に似るのかな?
で、ウチのおじょうさんがたは、こんなにワイルドなの?




にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
応援クリックよろしくお願いします