読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

Bushy Park を走る!

昨日の日曜日、やはり、ひんやり、どんよりのお天気でしたが、家から車で30分の Bushy Park へお散歩に。
この公園は、リッチモンドパークより小さいけれど、やはり鹿がいます。
ランチタイムに到着したので、まず、カフェでサンドウィッチのランチを。
犬はカフェの中には入れなかったのですが、その外側にも犬連れの人たちのために、ちゃんとテーブルとベンチが置いてあり、犬を止めておくスタンド(?)もありました。

つながれてしまったマン&ステ。とはいえ、わたしたちのテーブルのすぐ横だったので、大人しくしていました。

このワンちゃんは、つながれていなくても、大人しく飼い主さんを待っていました。

飼い主の女の人は、ステラを見て、茶色のフラットがいるって知らなかった、わたしの義理の息子は黒のフラットを使って、実際に猟をしているのよ、と話してくれました。
この息子さんが、友人たちとみんなで猟に出かけようと集まり、犬が出揃ってみたら、ラブやスパニエルに混じってわさわさしている彼のフラットを見た人が、「なんだよ〜、フラットコートがいるのかぁ?!」と言ったとか。
そのフラットも、興奮しやすいけど、とてもカワイイと言っていました。

さて、ランチが終わったら、歩き始めます。
ここにも、馬に乗った人たちが。

後で調べたら、この公園の周りにも、乗馬クラブがあります。

張り切るマンディ。すごい顔!

実はもっととんでもない顔も撮れていたのですが...、とりあえず、これを載せておきます。

ステラもはりきっています。

ちょっと、疲れた?

ちゃんと、小川もありました。


ステラはこうやって、水の中を走るのは好きなんですけどね....。

濡れたら、今度は、ガウガウ遊び。
ステラは、マンディにだけはホントに生意気です。


応援クリック、ポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ