読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

うまいこと食べ物にありつくマンディ

お散歩 アジリティ

先週のこと。
公園でお散歩していたら、東南アジア系の若い学生風カップルが、ランチをしているところに遭遇。
ランチと言っても、大きな食パンの袋から、そのままパンを出して食べているだけのようでしたが。

食べ物があると、ふらふらとそちらへ近寄り、周りをうろうろして、おこぼれをねらうマンディ。
呼んでも、聞こえないふりをして、もどって来ません....(ムカッ!!)。
やれやれ、捕まえに行かなくては、と思って行きかけたら、なんと、男の子が大きな厚切りの食パンを3枚もマンディに続けざまに与え、マンディはあっという間に食べてしまった。
急いで走り寄って、マンディを叱ったら、男の子は「いいんですよ、気にしないで」と、微笑みながら言います。

悪いのは、自分の犬をコントロールできないわたしなので、文句は言えないのですが。

でも、やっぱり今後のことを考えたら、言っておいた方がいいかと思い、
「そうやってパンなどをもらってしまうと、またもらえると思って、この犬は、いつもピクニックをしている人のところで物乞いをするようになるんですよ。
中には、それをとても嫌う人がいるので...。」と、言いました。
さすがに、パンを食べ過ぎると太っちゃうからやめて、とは、言えなかったけど。

結局、分かってもらえなかったらしく、「大丈夫」を繰り返されただけでした。
ちゃんと、躾けていないわたしが一番悪いのですが、近寄ってきた犬に、食べ物を与えるのはやめてほしいものです。

マンディ:そんなに、ワルいことでしたか? むずかしくかんがえなくてもいいですよ....

悪いことなんです!

さて、水曜日の夜は、ステラのアジリティでした。

(つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ)
応援クリック、ポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
(以下、つづきです)
晴れていたので、外で。
Aフレーム+ジャンプ3つ+トンネル+ジャンプ3つ、のコースを、すこしずつ。
最終的に、全部通しで。

この日は、ステラはちゃんとできました。
Aフレームも問題なく、ちゃんと上り下りしたし。
Aさんにも、よくできたと褒めてもらいました。

でも、欲を言えば、ちょっと、スピードが出ていないけど。
のんびりって言うか、おっとりと言うか。
まだまだ、おやつのためにやっている感じ。

ステラ:もっと、おやつを!

[f:id:ManSteflat:20120623090050j:image:w550]

さて、コースになったら、わたしも結構走らなくてはならないことに、いまさら気が付きました。
ふ〜、やっぱり、もう少し痩せなくては(と、言い続けて、ずいぶん経つけど...)。