読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

コーン+リード付きが我慢できないマンディと、ステラのヤキモチ

マンディは、今週末までコーン生活です。公園ではリード付き。
今回のは短いからか、比較的すんなり受け入れているんですが、公園ではやっぱり、コーンもリードも付けないで自由に思いっきり走りたいようです。
途中で座り込んでは、首を後ろ足でカシカシしてます。

ステラ、何か勘違いしてますね。
アジリティのときも、そのくらい勘違いして(?)楽しく走ってくれるといいんだけど!
マンディには気の毒だけど、傷口がぱかっと開いてまた手術、なんてことになったら大変ですからね、心を鬼にして、コーン+リード付きで歩いてますよ。


このところ、雨続きで、公園はもう、びしょびしょ。
普段はただの野原になってるところも、水たまりと化してます。


マンディ:水に顔をつけて、走りたいです....。オ・ネ・ガ・イ...せめてリードをはずしてください。

そんな顔しても、ダメ。
(つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ。)
その前に、応援クリック、ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ


(以下、つづきです)
ステラはステラで、わたしがずっとマンディと一緒なので、なんとなく、気になる様子。
ふとみると、マンディとわたしの間に入って並んで歩いてみたり、マンディと反対側にきて私のすぐ横を歩いてみたり。
野生児のマンディと違って、ステラは呼ばなくても、定期的にわたしの方に戻ってきて、勝手に横につけて歩いていることがよくあります。
それにしても、かなりのヤキモチ焼きです。
わたしがマンディにばかり気をとられていると思っているらしく。


手術の翌日のお散歩のときなんて。
公園で、マンディがコーン付きながらもテニスボールを探し出し、大事そうに持ち運んでいました。
ところが、それを横取りしようと、ステラがちょっかいを出したので、わたしが何度も止めたのが、ステラさんは不満そうでした。
ステラ:どうして、マンディの、みかたばかりですか!
[f:id:ManSteflat:20130207030322j:image:w550]


そして、お散歩から帰って、車から降りるとき、先にステラを下ろし、次にマンディを下ろそうとしたんですが、
マンディはまだボーっとしてて、すぐには降りませんでした。
それで、マンディ、大丈夫?などと言っていたら、いきなりステラの不満が爆発!
どこからあんな声が出るんだか。
「ほにょ〜ん、ほにょほにょ、うほほにょーん....うらほにょにょ〜ん....」と悲鳴のような大声。
おまけにわたしに跳びついてきます。
「ワタシのことは、どうでもいいの??
マンディばかり、かわいがって、公平じゃないよ〜!」
とでも、言っていたに違いありません。
まったく、甘ったれ。
[f:id:ManSteflat:20130205082505j:image:w550]


ところで、今日の公園でのお散歩では、ついに、我慢ができなくなったマンディさん。
いきなり、激しくごろスリをし、後ろ足でコーンの付け根をカシカシとかいて、ついに少しだけ壊してしまいました!
家に帰ってから、しっかり梱包用のガムテープで修理済み。
[f:id:ManSteflat:20130207031049j:image:w550]
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ