読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

晴れて、自由の身に!

2月にはいってから、コーン生活が続いたマンディ。
でも、今週の月曜日、朝一番で、ようやくコーンとおさらばしましたよ〜。
さあ、さっそく公園へ!
この日は朝から、また、雪が、しかもちょっとべちゃ気味の雪が降ってました。
寒い!
でも、それはわたしだけ。
もう、リードも付いていないマンディは、ウヒョウヒョと先を歩き、ステラはそれに続きます。

しっかり、水たまりにも、バシャバシャ入っていました。


実は、ちょっと写真の整理をしていたら、先月大雪の2日前くらいに撮った写真が出てきました。
今日も、この写真と全く同じコースを歩き、ほとんど同じようなことをしていたので、載せてみます。
ただし、今日は写真の日と違って、典型的な寒くてグレーの一日ですが。
(う〜、やっぱり太陽って、恋しくなりますね〜)

あれ、マンディさん、めずらしく、ちょっと気取ってませんか?


ステラ、アジリティのときも、こんな顔で走ってくれたらうれしいなぁ。

(つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ。)
その前に、応援クリック、ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ


(以下、つづきです)
林の先には、大きな池(ペン・ポンド)があります。
お天気がいい日には、このように蒸気が出ています。
[f:id:ManSteflat:20130214000842j:image:w550]
たのしいね〜。
[f:id:ManSteflat:20130214001110j:image:w550]
なだらかな坂の上にそびえるのは、ホワイト・ロッジ。
以前はハンターのためのロッジだったそうですが、今はロイヤルバレエの学校(Lower School)になってます。
ここには、バレエやホワイトロッジに関する[http://www.royal-ballet-school.org.uk/wl_museum.php:title=ミュージアム]があるそうで、見学ができるらしいです(要予約)。
毎日のように近くを歩いているのに、知らなかった(汗
近いうちに、行ってみるつもりです。
[f:id:ManSteflat:20130214001109j:image:w550]
[f:id:ManSteflat:20130214001108j:image:w550]
[f:id:ManSteflat:20130214001107j:image:w550]


ロイヤルバレエスクールを背に、坂道の上の方から、棒切れを1本投げました。
ところが、落ちたら、真ん中から割れて、2本に。
ダッシュで駆け下りたフタリは、棒切れを通り過ぎてしまいました。
わっ、ステラ、カッコわる!カエルさんみたい。
[f:id:ManSteflat:20130214005406j:image:w550]
気が付いて、
[f:id:ManSteflat:20130214005405j:image:w550]
あわてて、もどる。
[f:id:ManSteflat:20130214005404j:image:w550]
[f:id:ManSteflat:20130214005403j:image:w550]
なぜか、ステラの半分の方がいいみたいで、じーっと見つめるマンディでした。
[f:id:ManSteflat:20130214005402j:image:w550]
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ