読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

見るのが、大事!

4月だと言うのに、昨日、木曜日には雪がふぶいてしまうロンドンでした。
いったい、いつまでこの寒さは続くのか??
でも、火曜日は、珍しく、いいお天気でしたよ。
最高気温は7、8度ほどだったけど、久々に、太陽が出て、ほっと一息。
太陽って、ホントに、しみじみと、ありがたいですね。
気温はちょっと低くても、乗馬日和ではないですか。


Cさんと、ネバダちゃん。
いつもどおり、ウォークから。
元気よく歩かせなくてはいけません。
そして、トロット。
トロットで、相変わらず、コーナーでは外側の手が上がってしまう。
特に左手。
手を上げるんじゃなくて、若干うしろに引くべきなんだけど。
両手をそろえて、同じ高さに、と、いつもの注意を受けます。
(つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ。)
その前に、応援クリック、ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
(以下、つづきです)
相変わらずだ〜。
でも、考えても見たら、コーナーでバランスをくずして馬が止まってしまうことはなくなりました。
まあ、まったく進歩していないわけではない。


そして、キャンター。
とりあえず、あまり恐いと思うことはなくなったのは、いいんですが。
相変わらず、コーナーでのターンになると、わたしがバランスを崩して、ネバダちゃんはキャンターを止めてしまう。
もっと早めに、進行方向を見て、もっと大きく上体を進行方向へ向ける!
何度も言われて、....やってるつもりだけど、どうも足りないらしい。
しかも、ついつい下を向いてしまうし。
あ〜〜〜、なぜでしょうね!
あ〜〜〜、進歩がない!!
でも、考えてみたら、トロットだって、うまく曲がれなくて、つまづいていたけど、いつの間にか止まらなくなったので、キャンターもいつかはできるはず?!
それに、落ちるかも??という恐怖がなくなったので、気は楽になってきました。
とにかく、早め早めに進行方向を見て、身体をそちらへ向ける、しかも自分で思っている以上に大きく向けたほうがいいよう。
Cさんも、見るのは大事、と。
上手く先を先を見て、身体を早めにそっちへ向けられるようになったら、後は脚を継続。
それができたら、キャンターが続けられる、と。


この日は特に、ちゃんとうまく乗りたかったんだけど。
というのも、これまで最初からずっと面倒を見ていただいたインストラクターのCさんは、今日でこの学校を去ることに。
これがCさんとのこの学校での最後のレッスンでした。
Cさんは、フリーランスのインストラクターで、いままで週に2日だけこの学校で教えていました。
でも、このところ、プライベートの顧客の仕事が増えて、学校に来る時間がなくなってきたので、この学校での仕事は続けられなくなったそうです。
とても残念だけど、仕方がありません。
いままで、とても頼っていたので、なんだか、まだピンと来ないんだけど。


Cさんは、わたしが何度も同じ間違いをしても、あきらめずに、そのつど、根気強く訂正してくださったのが、ありがたかったです。
考えたら、ずっと、大きな声で指示や訂正をしてもらっていたんですよね。
最初に、熱心な先生に出会えて、ずっと乗馬を続けたい、と思えたのは、ラッキーでした。


それにしても、この不景気で、馬を手放す人が増えたって聞いたような気がするんだけど、実は、まだまだ、自分の馬を持ってる人はたくさんいるんですね。
自分の馬を持ったら、調教しなくてはいけないし、自分もその馬に乗る練習をしなくてはいけない。
もちろんCさんが優秀なインストラクターだからなんだろうけど、需要がしっかりあると言うことなんですね。
Cさんの顧客は、だいたいは、自宅近くのライブリー(馬を宿泊させて世話をしてくれるところ)に馬を預けていて、そこのアリーナでレッスンを受けたりするようです。
でも、中には、自宅の大きな庭で馬を飼ってる人もいるそう。


午後からは、この学校のドレッサージュのテストの日で、わたしはまたも、見学だけしました(意気地なし)。
夕方から、みんなで近所のパブへ。
Cさんの送別会。
わたしも他の人と同じように、ハグハグしたんだけど、最後に「Thank you very much」といいながら、思わず会釈してしまったのには、自分でも笑えました。


Sit Tall.
Heels Down.
Leg On. Strong Leg. Leg, Leg, Leg!
Shoulders Back.
Hands together. Hands Level.
Look Up.
Lean Back.
Give Hands(Don't Pull).
Turn your shoulders.
Looking is important, Looking is good.
....、ですよね。
他にもたくさんで、書ききれない(笑)。
Cさん、ありがとうございました。
また、いつか教えてもらえるでしょうか??
写真は、いつもの公園で見かけた風景。
[f:id:ManSteflat:20130406095946j:image:w550]



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ