読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

イシュクしちゃってるのか、ウ〜ン

アジリティ

更新をさぼってますが、アジリティのクラスには、一応、通ってます。
ただ、ここ3回ほど、ステラはあまり調子が出ない(っていうか、いつも?)。
元気がなく、ますますゆっくりになってしまって。
たま〜に、やる気がでるときもあるんだけど、いったい、なんなんでしょうね〜。
ステラ:ワカリマセ〜ン。



基本的に、ビビリで弱虫だから、萎縮してしまってるのかもしれません。
というのも、3週前から新しく参加するようになった、ホワイトGシェパードくん。
ガウガウが激しくて、マズル付き(!)、なので、みんなからは少し離れたところで待機してます。
この子にまた、激しく吠えかかってしまう、例のGシェパードのエリーちゃん。
(つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ。)
その前に、応援クリック、ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
(以下、つづきです)
エリーちゃんは、最初のころはステラにやたらガウガウしてましたが、4,5回目からは、仲間だと思うようになったのか、ステラや同じクラスの子には全然吠えなくなりました。
よかった〜、と、ホッとしてたら、今度は、このWGシェパードくんの登場。
この子とエリーちゃんがガウガウすると、今度はボーダーコリーや、テリアのアーティくんまで吠えてしまう...。
吠えないのは、ステラともうヒトリ、スパニエルの女の子だけ。やれやれ。
で、そんな環境だと、どうやら、ステラって、ますます緊張してしまうようなんですよね。


でも、それだけではないというのは、分かってます。
だって、ガンドッグ訓練のときには、ほとんどの子が吠えないのに、ステラはやっぱり緊張しちゃってるようだし。
それにしても、ガウガウの騒音が多い環境は、ステラにはちょっと、きついのかもしれません。
競技会(一応、出るつもり?!)では、このクラスのときほどうるさくはないだろうけど、吠える子もいると思うので、騒音にも少しは慣れてもらわないと!
ステラ:ジツは、ワタシ、そのキョーギカイって、あまりスキではないかも、です。
[f:id:ManSteflat:20130523233610j:image:w400]
う〜ん、困ったね〜。


今週は、トレーナーはLさんだけ。
ジャンプ3つ+長くて曲がってるトンネル+ジャンプ3つ。
やはり、腕の使い方が問題。
一度目はすんなり、トンネルに入ってくれませんでした。
ジャンプも跳ぶんだけど....。
とてもゆっくりで、勢いがない。
なので、大型犬だというのに、わたしは横か前を走ってます。
本当は、ステラが前を走ってほしいんだけど。


次は、ウィーブ(いまだに2列のまま)+ジャンプ+回れ右して、またウィーブへ戻る。
この、ジャンプの後に回れ右、これが難しいです。
フロントクロスでもいいし、自信がある人は、自分はすでに前方を向いて走り出しながら、手で犬をコレクト。
ステラの場合は、ノロちゃんなので、わたしについて来るけど、速い子は、ジャンプして勢いがあまり、そのまま関係ないほうへ突っ走ってしまいがち。
ステラは、これは、前のよりは速く走ってくれました。


最後に、ジャンプ+Aフレーム+ジャンプで回れ右+(Aフレームの横の)布付きトンネル。
このトンネルの横には、ドッグウォークがあり、たいていの子は勢いあまって、このウォークに上ってしまってました。
ステラは、超ノロちゃんなので、勢いあまってなんてことはないので、ゆっくりとトンネルへ。
布付きトンネルは、ここではあまりやったことがなかったけど、ステラは、去年ファンアジリティで沢山やったおかげか、恐がらずに入ってくれます。


そんなこんなで、一応、こなすんだけど、勢いがない、どころか、とてもノロノロ。
しかも、元気なさげな顔で、ぜんぜん楽しくない様子。
Lさんには、怠け者とか、言われちゃうし。
でも、ここでくじけちゃいけません。
やってるうちに、精神的にも、少し強い子になってくれるかもしれないので。


ところで、新入りのWGシェパードくん。
なぜか、ステラのことは気に入ったみたいで、ステラのおしりをクンクンしてました。
他の子は誰も近づけないんだけど。
わたしも近づけたわけじゃないんだけど、ふと後ろを見ると、勝手にクンクンしてて、これまた大きいお母さんが、グッドボーイと褒めてました。
あれ、実験台?
まあ、いいか、ステラには、ぜんぜんスゴまないし。
マズル(口輪)をしてるから、かまれることはないしね。
わたし「ステラのことはスキみたいね」
お母さん「女の子は好きなのよ、しかも大きい子」
でも、エリーちゃんだって、大きな女の子、しかも同犬種なんだけど。
まあ、そのうち、お友達になれる日が来るでしょう(というか、なってほしい!)。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ