読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

アレ、どっち?? 方向音痴なもので....

火曜日のアジリティ。
ステラは前の週よりも、多少やる気がみられました。
といっても、やっぱり、ゆっくり、おっとり跳んだり走ったりだけど。
一応、わたしの人差し指を見て、付いて来てくれるので、まあまあ、よしとして。


先月からボーダーコリー2頭(ヤルキ満々!)がクラスに加わったからか、練習のコースが、少しずつ複雑になってきてるように思います。
そこで、別の問題が急浮上(?!)。
実は、あまり言いたくないけど(笑)、わたしは障害物の順番を覚えられないんですよ〜。
というか、覚えたつもりでも、走ってる途中で方向が変わると、アレ、どっちへ向かってるんだっけ?と、分からなくなってきて。
一瞬、立ち止まってしまうわけです。
はい、いわゆる方向音痴と言うやつですね。
この日もちょっと、進行方向が変わると、うっ、と立ち止まってしまい、ふと下を見ると、ステラが不思議そうな顔でこっちを見上げてたりして。
ゴメン、ステラ。

なにも、そんな顔しなくても....。
(つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ。)
その前に、応援クリック、ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
(以下、つづきです)
そんなの簡単に覚えられそうだと思われるかもしれないけど、コースとは関係のないジャンプがあちこちに置いてあって、迷いやすくなってしまうんですよね。
ところが、クラスメートのハンドラーのみなさんは、そういうことはないみたいで、普通に走ってるので、これは、わたしだけの問題のようです(泣
いや〜、昔から方向音痴の自覚はあったけど、こんなところで困ることになるとは!


前半はインストラクターのLさんと。
ジャンプを7つほどなんとなく大きな楕円形に並べてあるんだけど、一つ一つがあちこちに向いてます。
そして、コースに関係ないジャンプもそのあたりに気軽に置いてあるんです。
まさに、わたしを惑わすかのように!
それでまた、この日は、途中でいったん引き返してUターン、同じのを跳びなおすなど、ややこしい(他の人には簡単そうだけど)コースが課題に。


できるだけ他のチームのあとにやることにして、他の人がやってるのを見ながら、何とか覚えようとするしかありません。
みなさん、しり込みするどころか、先にやりたがる人が多いので、それは助かります。


この日強調されたことは、犬の左に立つか、右に立つかの立ち位置も、ジャンプの並び方と次に進む方向によって、短時間のうちにすばやく変えるように、と。
たとえば、下手な絵で分かりにくいのですが、下の図のように。
(それにしても、マウスを使って描くお絵かきソフトって、使うのが難しい!)
[f:id:ManSteflat:20130601220223j:image:w320]
青い線が犬が進むべきコース、1,2,3の赤丸はハンドラーを、黄色はハンドラーの腕の動きと、使う腕が左(L)か右(R)かを示したつもりです。
ピンクのXのところで、フロントクロス(つまり、2回連続やることに)をします。
時間にして、ほんの3秒くらいかな。
大型犬や速い犬で、ハンドラーの指示通りにできる子は、2をとばして(フロントクロス無しで)、1から3へ、とやってもいいそうです。
ただし、1のあと、Uターンしないで、そのまま反対側に突っ走ってしまいそうな子は、やはり2は欠かせないようです。
ステラはノロちゃんだから(笑)、2を入れてやってみて、と言われました。
そこでまた、方向音痴のためか、というか、この場合は、単にわたしが飲み込みが悪いためか、2度失敗、Lさんに指導されて、3度目にやっとできました。ふぅ〜。


後半は、Dさんと、タッチ(コンタクト)の練習。
各自、Aフレームなどを使って、練習後、ジャンプとAフレーム、そしてドッグウォークを使ったコースを。
これは、単純に回るだけだったので、方向音痴でも大丈夫。
ただ、ステラはドッグウォークを一回では上ってくれません。
やっぱり、まだ、ちょっと恐いらしい。
でも、何度目かのトライで、おやつをたくさん見せたら、上ってくれました。
タッチは、いつもどおりできるんだけど、その後のリリースがスムーズではないのも、いつもどおり。
その辺に落ちてるおやつをクンクンして探し出すんです。
きっと、飽きてきたのもあるんだと思うけど。
やっぱり、フラットって、集中できる時間が短いというのは、ステラの場合には当てはまるかも。


下の写真は、先月の「UK アジリティ ショー」のときのもの。
ペロペロだけは、得意です。
[f:id:ManSteflat:20130601235318j:image:w550]
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ