読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

サマー・カントリー・ショー(The Chertsey Show)

さて、先週末の日曜日(8/13)、サリーのChertsey というところで行われたカントリー・ショーに、Hとマンディ&ステラを連れて行ってきました。
今年で170回目になるそうです(The Chertsey Show)。
会場は、家から車を西へとばして、45分くらいで着きました。
犬のアジリティや馬を見るのが一番の目的でしたが、ほかにも、いろんな家畜や農作物、クラシックカーなどの展示もふらっと、見日曜日(8/13)にて回りました。


入場するとすぐに、馬のリングがあり、いろんな馬がいました。


ブタさんのコーナーで。赤ちゃんはお昼寝中。
ほにょほにょ〜。




(つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ。)
その前に、応援クリック、ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
(以下、つづきです)
[f:id:ManSteflat:20130813233628j:image:w550]
[f:id:ManSteflat:20130813233625j:image:w550]


実は、このショーのことは、お友達のYさん(シェルティのCoco ちゃんとシルキーちゃんのママ)に教えていただきました。
もちろん、Coco ちゃんもシルキーちゃんもアジリティの競技会にエントリー。
そして、見事、クリーン・ランのおリボンを獲得!!
[f:id:ManSteflat:20130814053826j:image:w550]
[f:id:ManSteflat:20130814053825j:image:w550]
おめでとう〜!Cocoちゃん、シルキーちゃん!!
実は、ステラも競技に誘っていただいたんですが、なにしろ、いまの出来では、ちょっと無理、と言うことで、今回はパスしました。
(いったい出れる日が来るのかも疑問?)
Cocoちゃんは、競技に出るだけじゃなくて、写真家の方の看板やバナーのモデルにも、なってたんですよ。
[f:id:ManSteflat:20130814174254j:image:w550]
さすが、美人さん。


さて、競技にはでなかったけど、その場で1ポンド払ったら、1分間だけ貸切で道具を使って練習できるお遊びを、やってみました。
ステラは最初のジャンプを跳んで、次にトンネルまではうまくやってくれたんだけど。
その後のジャンプのところで、柵の向こうにいたHとマンディに走り寄ってしまい、それからは気が散ってぜんぜんダメ。
でも、気を取り直して、Aフレームのほうに誘導したら、なんと、ちゃんと上って降りてくれました。
そこで、時間終了。
やっぱり、おやつがないと、あまりやる気がでないよう。


次に、マンディも。
実は、アップするタイミングを逃してしまったんだけど、マンディは6月の半ばに1回だけ、アジリティのプライベートレッスンをステラと一緒に受けました。
なんと、ちょっとだけやったファンアジから4年ぶりだったんだけど。
そのときのマンディが、びっくりしたことに、思いのほか、よく出来て。
それで、気をよくしていたので、またあのときのように、適当に跳んだりくぐったりしてくれるだろう、と思っていたんですが。
...あまかった.....。
ぜんぜんダメ。あちこち、くんくんして、やる気まったくなし。
2ヶ月前のあのレッスンで見せたやる気はナンだったんでしょうね。
きっと、自分の前にやったステラばかりがほめられて、悔しかったに違いない。
ワタシだって、できるのよ〜!!!って、気持ちだったんですね。
それに、やっぱり、おやつがないと、やってらんないらしいです(笑
見かねた係りの女の人が、わたしにジャンプの前に立ってマンディのほうを向いて呼ぶように言ってくれて、ようやく、ひとつだけ、ジャンプを跳んでくれました。
[f:id:ManSteflat:20130814064400j:image:w550]
左端にわたしの手が見えます(笑
なんだか、この写真だけ見ると、やる気があるように見えますが、跳んだのは最後のこのジャンプだけでした。
まあ、本犬たちは、出来が悪かったとか、そんなこと、気にしてないようです。
[f:id:ManSteflat:20130814071238j:image:w550]


アジリティのリングのそばには、あの、レスキューで有名な、バタシー犬猫ホームの出店(?)があり、新しいお家が必要な犬たちがいました。
[f:id:ManSteflat:20130814073304j:image:w550]
興味がある人が結構いて、ある程度決まった子もいるかもしれませんね。
その横には、グレイハウンドのレスキュー団体が。
レースをリタイヤして、ようやく普通の暮らしができる家が必要な犬たちが来てました。
こちらも、注目を集めてましたよ。
[f:id:ManSteflat:20130814073302j:image:w550]


ちょうど、「カワイコちゃん」部門の審査をおえたところに行き当たったようで。
真ん中の黒い子は、フラットでした。2席だそうです。
[f:id:ManSteflat:20130814074212j:image:w550]
ロバもいました。ロバって、意外とうるさく鳴くんですよね。
でも、この子達はこのときはとても静かでした。やさしい眼。
[f:id:ManSteflat:20130814074211j:image:w550]
最後にお馬さん。
[f:id:ManSteflat:20130814074209j:image:w550]
[f:id:ManSteflat:20130814074942j:image:w550]
楽しかったので、また来年も行くつもりです。
はたして、そのとき、ステラは競技にでてるでしょうか???
うん、出てるに違いない、と思っているあなた(も、思ってない方も)、
応援クリック(↓↓)をお願いします〜。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ