読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

ヴィーガンの娘さん

スコットランドに住んでいる、Hの親戚の娘さん(19歳)が、金曜日の夜にロンドンに1泊する必要があったので、ウチが宿を提供しました。
翌日の土曜日に、北ロンドンの学校で、「コメディの脚本を書くためのクラス」に参加するとのこと。
コメディが好きらしいので自分で決めたのかと思ったら、お母さんからのクリスマスプレゼントだったそうです。


おとなしい子なんだけど、そのくらいの年頃の女の子が家の中にいるというのは、なんだか、パッと華やかになりますよね(笑
マンディとステラもなでてもらって喜んでるし。
でも、ちょっと、弱ったことが.....
彼女は、ベジタリアンをさらに厳格にした、ヴィーガンなんです。


マンディ:ヴィーガン??なんですか?レーガンなら知ってますけど。

マンディ、レーガンって......それじゃ、おやじギャグにもなってないよ〜!
(つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ。)
その前に、応援クリック、ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ


(以下、つづきです)

彼女の一家は、全員ベジタリアンだけど、ほかのメンバーは卵も乳製品も受け入れてるのに、彼女だけは、卵も牛乳もチーズもダメ。
卵が使えないとなると、食材を買うときに、卵が入っていないかどうか調べなくてはいけない(意外と、いろんなものにちょっと入ってたりするんですよね)し、もちろん、市販のケーキやクッキーなどは食べられないです。
パンもバターが入ってたら、NG。
ミルクの代わりに豆乳を忘れないように用意しなきゃいけないし、で、慣れていない人(=わたし)には、少しだけ大変。
たとえば、日本のゴマ・ドレッシング、とかいっても、ちょっぴり魚のダシが入ってたりするので、こういうことにも注意が必要です。
日本に行ったりしたら、大変でしょうね。


それでも、新鮮な野菜サラダ(豆腐入り)をどっさりと、野菜炒めにご飯、昆布ダシで具沢山の薄いお味噌汁に、いろんなナッツ、デザートに旬のフルーツを出してみたら、お味噌汁以外は、おいしく食べてくれました。
油揚げを見せて、大豆からできてると説明したけど、いぶかしげな顔をしてました(笑
まあ、お豆腐にもあまりなじみがないようだったので、仕方がないかも。
彼女がヴィーガンになった理由は、幼いころから犬猫だけではなく、自宅の裏庭(と言っても、見渡せないくらい広大)で馬や羊などをペットとして飼っていて、お母さんが動物愛護の意識がとても高い人であること、さらに環境問題などにも興味があるからのようです。
もちろん、革製品なども身に着けてません。


ところで、わたしとHはといえば、それに完全に付き合うわけにもいかず、地味に(笑)お刺身をいただいてしまいましたよ。
ところで、普段あまり食べないナッツ類!
松の実とか、ピーカンナッツとか、これらが、とてもおいしいことを発見。
ちょっと小腹がすいたときのおやつに最適で、これからも、どんどん取り入れたいと思いました。


[f:id:ManSteflat:20130819015615j:image:w550]
トライプって......、ステラには、お肉ナシは無理です!


わたし個人としては、もう、それほど赤身のお肉のかたまりを食べたい、と言う気持ちはないのですが、やっぱり、魚介類と鶏肉は止められないですね。
とりあえず、鶏肉は、なるべく、飼育状態が残酷とは思われない、地鶏を選ぶようにしてます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ