読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

Exmoor で夏休み

犬とお出かけ

更新が滞ってしまいました。
南西イングランドのサマーセットに、Exmoor National Park という国立公園があるのですが、ただいま、その公園内にあるコテージを借りて、ホリデーをすごしてます。
いつもどおり、H(オット)とマンディ、ステラも一緒です。
昨年のいまごろ、デボンの Dartmoor に滞在したんですが、今回のExmoor はそのDartmoor の北のほうにあります。
家から車で3時間半ほどのところなので、休憩時間を入れると4時間くらい。
今回も、人里はなれた田舎のど真ん中。
農場の建物を改装して5つのコテージにし、それぞれホリーデー・コテージとして貸し出されているよう。
居間。



わたしたちのコテージには共同の前庭があり、その先には、ヒースでおおわれた荒野(Moor) が見えます。
居間から外を見ると、こんな感じ。

庭に出たところ。

(つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ。)
その前に、応援クリック、ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ


(以下、つづきです)
とても静かです。
鳥の鳴き声しか聞こえません。
あ、ときどき、遠くから羊の鳴き声も。
この庭の先の平地で、羊が放し飼いにされてます。
マンディが追いかけたりしないか心配でしたが、何度か呼び戻したら、行かなくなりました(だからといって、安心はできないんですが)。


Hはこのような人里はなれたところが好きなんですが、実は、わたしは小さな村の中心地あたりのコテージのほうがいいんです。
食料品や雑貨をすぐに買いにいけるし、運がよければ、少し大きなスーパーにも近いかもしれない。
パブに歩いて行けたら、そこでゴハンをすませてもいいし。
このようなコテージに滞在するときに一番困るのは、食料品の調達なんです。
お店がない!!かなり遠くまで買い物に行かなくてはいけないんですよね。
さらに、もっと困ったことには、スーパーがあったとしても、大きな声では言えないけど、食べたいものがあまりないんです。
ロンドンあたりのスーパーとは品揃えがぜんぜん違う。
日本だと、その地方の名物があって、食べるのも旅行の楽しみになりますよね。
イギリスでは、そんなことは期待できません。ため息....。
(さすがに、ラムは美味しいけど、毎日あちこちで生きてるラムを見てしまうと、なんだか、食べるのが悪いような気がしてきて、今回もいただいていません。)


幸いお天気に恵まれて、珍しく(笑)、夏らしいホリデーになっています。
マンディもステラも、あちこち新しいところへ行って、とても満足してるようです。
[f:id:ManSteflat:20130830060817j:image:w550]
パブでご機嫌なステラ。
[f:id:ManSteflat:20130830063229j:image:w400]


さて、このあたりも乗馬が盛んらしく、地図で見ても、あちこちに乗馬センターがあります。
ホリデーで来て、久しぶりに外乗でもしてみようかしら、という人も多いようです。
もちろん、わたしもすでに何回か乗りましたよ。
(なんだか、オシリが痛いことになっていますが。)
[f:id:ManSteflat:20130830064236j:image:w400]
上の写真のお馬さんの名前は、Caffrey。
アイルランドのビールの名前から取ったそうです。
愛嬌のあるお顔をしてますよね。
乗馬も含めて、観光の様子は、また後日、記事にします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ