読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

ビーチで遊ぶ

犬とお出かけ

ドーセットでのホリデーの続きです。


11月の下旬にビーチへ行っても寒いだけでしょ、と思われるかもしれませんが、実は今年は、この9月から10月、11月と、かなり暖かい気候でした。
そして、この1週間の滞在中にも、3日ほど、とてもいい天気の日があり、あとの2、3日はどんより曇り空、中2日ほどは、うんざりするような雨と風に見舞われたのですが、時期を考えると、なかなかラッキーだったといえます。


キングストンから東に車で10分も行くと、スゥオネージという少し大きめの、海辺のリゾートタウンがあります。
そこから北に少し行くと、スタッドランドビーチがあるのです。
マンディもステラも、海辺のお散歩を楽しみましたよ。


ブロロロローン、とエンジンがかかってるんじゃないの?

青い海に駆けて行く、黒犬。いや〜、絵になりますね。


さあ、回収してます。

ところが、いつものように、浅いところで待ち受けて、フリスビーを横取りするステラ。

(つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ。)


(以下、つづきです)
なぜか、マンディも、あっさりと渡してしまうし。


でも、楽しそうだね〜。

視線の先は、もちろん、フリスビー。



マンディはフリスビーの回収に熱中しすぎて、心配になるくらいでした。
なにしろ、フリスビーを見つめて、武者震いするのです。
ほんとに、ブルブルと。


お昼になり、お腹が少しすいてきたので、近くに会ったカフェに入ってみました。
わたしは地元で採れたカニの身がたくさん入ったフィッシュケーキを。

身だくさんで、美味しかったです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ