読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

わ〜っ!ひさびさに、強烈なゴロすり...(涙

お散歩 事件

このところそれなりに暑くなってきた、マン&ステ地方。
以前記事にした、犬用のニンニクの錠剤を毎日ごはんに混ぜて食べさせてるからか、今年は春先からダニがほとんど付かなかったのですが。
ところが、さすがに、この2週間で、ステラにはふたつ、マンディにはひとつ付いてしまいました。
早めに見つけたので、とても小さかったけど、ダニ(鹿ダニ)はダニ。急いで取りましたよ。


はぁ〜、もう、そんな季節なんですね。
ニンニクだけで夏を乗り切るのは、無理があるかもしれません。
しかたなく、一昨日、フロントライン(液体を犬の背中の皮膚にたらす、スポットオンタイプの害虫駆除剤)を、マンディとステラに付けました。
ちなみに、犬や猫を飼ってる方はご存知だと思いますが、これは、虫よけになるのではなく、たとえば、犬に食いついたダニが犬の皮膚の表面に付いている薬品を吸収して死んでしまう、という効能があります。
薬品が身体中の表面に落ち着くまでに48時間かかるそうで、その間は、水に濡らしてはいけません。
なので、雨が降りそうなときは、翌日にするとか、少し待った方がいいんです。


さて、このフロントライン。
当然、化学薬品の臭いがするし、わたしでさえ、この臭いがあまり好きではないんですが、考えたら、嗅覚がわたしなんかよりも何百万倍(?)も鋭いマンディとステラは、もっとイヤなんでしょうね。
フロントラインをつけなくても、普段からゴロすりが趣味のフタリ(笑)ですが、薬品の臭いがイヤなのか、さらに頻繁にゴロすりしてしまって。
でも、このところずっと、ゴロすりはしても、いつも乾いたところにしたりしてて、めちゃ臭いものは付けてなかったので、わたしも油断してたのでした。
48時間は犬の身体を水に濡らしちゃいけない(効き目がなくならないように)ので、なにがなんでも、明日の午前中までは、シャンプーはできないんです。


ところが.....、
なんと、ちょっと目を離したスキに、やってくれました、マンディ、もう!!!

(つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ。)


(以下、つづきです)
勇気がある方は、下の写真を拡大して見てください。見たくない人、お食事前の人は、スルーしてね。











この姿でわたしの前に現れた時には、もう、思わず、大声で叫んでしまいました。
これは、きっと、キツネのウ⚫️チかなにかが、腐ったものが含まれてるに違いありません。
くっさ〜〜ぃ。
もう、泣きたい気分ですよ、こんなことになった日には。
公園にこのまま置いて帰りたい気分でした。


でも、わたしが叫ぶ前から、事態の深刻さには、本犬も気がついていたようです。
マンディも、悪いこと(というか、わたしが大嫌いなこと)をしたのは、分かってるみたいで。
ゴメンなさい顏で、わたしの目を見ないんです。
少し離れて、とぼとぼと付いてきます。
不幸中の幸いだったのは、ウ⚫️チの8割方は、ハーネスにべっとりと付いていたことかな。
(マンディは喉の病気のため、首輪はやめて、ハーネスにしてます)


ステラはというと、この空気を察したみたいで、ワタシはなにも悪いことしてませんよ、ワタシははいい子です〜!と、言いたげに、ニコニコ、自信満々で、わたしの横にピッタリついて歩いているではないですか。
競争者のマンディがしかられたので、自分の点数が上がったと思ったのか?


... ほんと、犬って、社会的動物なんですね。


下の写真は、この事件とは関係ないけど、こんなふうな、うっふっふ〜って顔してました(笑
ステラ:エッヘッヘ〜、ワタシは100点!マンディは、0点!



って、そのときは、そんなことに感心してるゆとりもなく、公園のゲートの入り口に到着。
そこにある水飲み場の水を使って少し洗い流し、車に戻ってからも、ペットボトルの水とティッシュでなんとか、車に乗れる状態にして、乗せました。
ハーネスはといえば、とても洗う気にはなれないし、車の中にも入れられないと思ったので、そのまま、公園のゴミ箱へポイするしかなかったです。


フロントラインをつけて48時間経ってなかったけど、そんなことは言ってられない。
ウチに着いたら、すぐに、しっかりシャンプー3度洗い。
それで、なんとか、臭いは取れました。
修行僧のように、うなだれて、シャンプーされてたマンディでした。
(わたしもぐったり疲れてしまったので、写真は撮ってません)


マンディは、3年くらい前までは、ときどきこんなことをしでかしてくれたのですが、ここ数年は、わたしに怒られたくない気持ちがあったのか、ここまでバッチいことはしてませんでした。
ま、フロントラインの臭いに負けた、ってことにしておきます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ