読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

あたた、脚が痛いよ、チェスターくん。

乗馬

乗馬日記も滞ってますが、ちゃんと(細々ではありますが)通ってます。


馬の写真もすこしたまってるんですが、まず、下のは、先週乗った、チェスターくん。
ムヒッ

いつものS乗馬学校で、初めて乗りました。
16HH以上はあるかな、わたしにとっては、大きい子です。


いつも、この学校では、自分で馬に頭絡をつけるので、今回もそうしようと頑張ったのですが。
なにやら、チェスターくんの頭絡は、顔が長いからか、大きくて長い。
いや、大きいだけじゃなくて、ややこしいぞ、なんだか、余計なひもがついてるようだけど、などと思いながらもなんとか付けたら、それを見ていたオーナーさんの娘さんが、「あら、ねじれちゃってるわよ」って。
ん??
そこにタイミングよく、わたしのイントラさんのGさんが登場。
(つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ。)


(以下、つづきです)
直してくれたんだけど、さらに、チェスターは首が上に上がりやすいので、この、⚪︎⚪︎⚪︎(聞き取れなかった)という、特別な革ひもを付けなくちゃいけなくて、それを腹帯に通して、と、アイリッシュなまりで説明してくれて、さささっと、やってくれました。


いや〜、ハミもそうだけど、頭絡にもいろいろあって、ややこしい。
なにも分かってないわたしです。
ちなみに、頭絡も鞍も、その馬に合わせて学校が用意したものを使ってます。スクールホースの場合、自分で用意する必要はありません。


ところで、いまは夏休み。毎日のように、子供たちのための「ポニーデイ」が行われていて、平日の昼間もにぎわってます。
なので、普段はひとりで馬場を使えるんだけど、この日は、外馬場は子供たちが使ってるため、室内馬場を、他の女性2人組のグループとシェアすることに。
それぞれ、イントラさんがいます。
ふと見ると、わたしの(笑)ティンバーくんは、背が高い方の女性を乗せてる。
もうひとりの方は、あらら、あの気分屋で有名なバジルくん。
バジルがいると、ティンバーは何かの拍子にビビっちゃうかもしれない、それで、なにがあっても平気で落ち着いてるチェスターくんがわたしを乗せることになったようです。
ティンバーに乗ってる女性は乗馬歴50年(?)と思われる、リタイヤしてる女性で、週に3回通ってるらしい。


ともあれ、落ち着いてるチェスターくん、ってのはいいんだけど、落ち着きすぎ?
ノロノロなんですわ〜。
身体が硬いので、最初は手綱を長く持って、脚をたくさん使って、と。
で、そうしてるつもりなんだけど、ノロノロ。
でもね、チェスターは怠けようとしてるんじゃないんですよ、本当に身体が硬いんです、って言われて、
頑張って脚をガンガン締めた(つもりな)ので、その直後から翌々日まで、太ももが筋肉痛でした(笑


そう、なまけてるんじゃないんだよ

ほんまかいなぁ?


でも、がんばって、脚を使ってるうちに、だんだん身体が柔らかくなってきたとみえて、乗り心地がよくなってきました。
Gさんは、チェスターのトロットは、はねはね気味だと言ってたけど、それは、たいしたことはない。
ティンバーもはねはねだし、慣れてます。


そこで、そろそろ、キャンターを、とやってみたのですが、最初の数歩は出ても、続かない....
脚が足りないらしいんだけど。
キャンターは続かず、高速トロット。
あれ、こんなに速くトロットできるの?
でも、Gさん的には、速すぎるらしく、ステディ〜(安定させて)と。
わたしは、脚をガンガン使ってもノロノロのトロットよりは、このほうが楽なんですが、やっぱりダメ?
そうですね、コントロールしてないことになるので。
ハーフホルトで、手綱を引っ張って!と、Gさん。
でも、手綱を引っ張っちゃいけないって、ティンバーのときにさんざん言われてるので、癖になっていて、引っ張れないわたし(笑
というわけで、なにやら、えらく、疲れたレッスンでした。
それにしても、毎回これほど脚を使ってたら、脚もぐんと引き締まるかも?
レッスン後、チェスターを引きながら歩いてるとき、Gさんに「脚、大丈夫?」と聞かれて、うん、平気、と答えたら、でも、こうやって歩いてるわよ、って、がに股歩きをしてくれました。
あはは、自分で気がついてないし。


レッスン後、チェスターを部屋に戻して、ちょっとブラッシングしてたら、歴50年の女性、Sさんがチェスターにトリートをあげに来ました。
わたしが、チェスターは難しかった、と言ったら、練習あるのみよ、と。
そうですね、そう、練習してたら、いつかはうまく操れるようになる。
そういう楽観も大事だと思うんですよね〜。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ