読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

なでしこ 準決勝!編

オリンピックも、あと4日となってしまいましたね〜。
さて、6日(月)は、なでしこジャパンの応援に、ロンドン北西のウェンブリースタジアムへ行ってきました。
準決勝、フランスとの対決。
またまた遅れての更新ですが、やっぱりアップしとかないと。


ウェンブリースタジアムの中に入ったのも、サッカー観戦も、実は初めてです。
日本人のお友達のYさん(Yさんの記事はココ)と、日本の旗(Yさんからのおみやげ)を持って出かけました。
家からは、1時間ちょっとでウェンブリーパーク駅に到着。


駅を出るとすぐに、大きなスタジアムと人ごみが見えます。

駅を振り返ると、こちらにも人の山が続いています。


建物の中に入ってすぐに、セキュリティチェック。
ここでは、空港のような機械はなく、みんなが簡単なボディチェックを受けます。
バッグの中も開けて見せるんですが、さっさと終わりました。


そして、廊下を抜けて、会場内へ。
あっ、その前に喉が渇いているので、なにか飲み物をと、見たら、ちゃんと入り口のすぐ横にパブがあり、ソフトドリンクやビールを売っています。
う〜ん、透明の容器に入ったビールがいい色(=ゴールド!)で、冷えていそう。
半パイント飲もうかな、と思って列に付いて、自分の番がきたら、突然、やっぱり、景気づけに1パイント(568ml)と、口が勝手に動いて注文。
周りを見たら、さすがに日本人の女の人で1パイントのビールを飲んでいる人はいない(笑)けど、普通の白人の女の子が当たり前のように飲んでいる。OK、OK。


スタジアムの中で、ビールを飲みながら観戦!やっぱり、サッカーにはビールでしょう!!?
と、勝手にいい気分になって、プラスティックの容器に入ったビールを持って入ろうとしたら、あれれ、セキュリティのおじさんに止められてしまいました。
アルコール類は場内に持ち込めないらしい....、ガーン!
知らなかった。
だって、劇場とかでは、ワインを持って入ってもいいんだけど。
でも、ここはサッカー場。サッカー→酔っ払い→フーリガン。
そうか、仕方がない、入り口の前で急いで飲むことに(あきらめないところが、セコイ?)。
Yさんは、ちゃんと、お水を買っているので、すぐにでも入れるのに、ごめんなさい、待たせてしまいました。
さすがに、1パイントをイッキはできないし、申し訳なかったです。


さて、早々といい気分になって、中に入ってみたら、幸い雨は降りそうで降らないし、天井は開いていました。
(つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ)
応援クリック、ポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
(以下、つづきです)
いや〜、いいものですね。サッカー場って(アルコールが入っているので、なおさら?)。
見晴らしがよくて、外気が入って、気持ちがいい。
段差が大きいので、劇場のように前に大きい人が座ると見えにくい、ということもないし。
こんな人がいました。
[f:id:ManSteflat:20120809002138j:image:w550]
他にも、おにぎりの人や、派手な着物姿の人とか。
なぜか、フランスの応援には、こんないでたちの人たちを見ませんでした。
他に、お笑い系の人で、見たことあるような人も。
ちゃんとポーズを付けていただいて、ありがとうございました。
[f:id:ManSteflat:20120809002702j:image:w550]
(ごめんなさい、有名な人なのかもしれないけど、なにしろ、日本の番組をもうずっと見ていないので)
小倉さんも、インタビューをされていましたよ(これは、会場に入る前)。
[f:id:ManSteflat:20120809002901j:image:w550]
最初、みのもんたさん?と、聞いた、浦島太郎のわたしに、いやちがうでしょう、と、Yさん。


前置きが大変長くなったけど、肝心の試合の方は(みなさん、テレビでご覧になっていたと思うので、私よりご存知だと思いますが)。
試合がいよいよ始まる前に、左右を見渡すと、
[f:id:ManSteflat:20120809012239j:image:w550]


[f:id:ManSteflat:20120809012238j:image:w550]
私たちの席の反対側正面は、かなり空席が目立ちましたが、こちら側はほとんど埋まっていました。
さて、いよいよ選手の登場。
[f:id:ManSteflat:20120809012605j:image:w550]


[f:id:ManSteflat:20120809012604j:image:w550]


[f:id:ManSteflat:20120809012603j:image:w550]


[f:id:ManSteflat:20120809012602j:image:w550]


そして、試合中の様子。
[f:id:ManSteflat:20120809013026j:image:w550]


[f:id:ManSteflat:20120809013025j:image:w550]


この、フランスのコーナー、何度あったことでしょう。
ハラハラさせられましたね。
[f:id:ManSteflat:20120809013024j:image:w550]


おまけにゴール前のペナルティキックもありましたよね。
もう、あそこで同点かとおもったけど、ラッキーなことに入らなかった!


[f:id:ManSteflat:20120809013023j:image:w550]


[f:id:ManSteflat:20120809013022j:image:w550]


みなさん、ご存知のように、日本の勝利で終わりました!!
延長の4分がはてしなく長くかんじられました。
よかった、よかった〜!!バンザーイ!!!
会場は日本人が目立っていましたが、フランスの1点が入ったとき、怒涛のようなウォーという歓声がいっせいに上がり、わっ、フランスの応援の方が多いかも、と、Yさんと言っていたのでした。
フランス、粘ったし、とても上手かったと思います。
下手したら、3点くらい入れられてても、おかしくなかったかも。
それだけ、日本の守りが堅かったのもあるんでしょうけど。
試合の勝ち負けは、時の運もありますよね。
昨日一日、喉が痛かったけど、フランスに点を入れられそうになった時に、思わず、アーーーー、と叫んだのが一番の原因かも。


わたしたちの後ろに座っていた家族連れのような人たちは、多分、ニュージーランドかオーストラリア人だったと思うんだけど、日本を応援してるんだよ、と言っていました。
20くらいの息子さんは、ニッポン!ニッポン!と。
お父さんも、親日家なのかな、試合中、「カモン!もう一点いれてくれ!ニッポン!」と言っていました。
でも、途中で、わたしたちの興奮度が高まると、ちょっと、引いていたような??


帰りは、興奮のあまり、駅までの道をよく考えないでふらふら歩き、かなり遠回りになってしまいました。
見てください、この人の山。
遠くに見えるのが、駅。
[f:id:ManSteflat:20120809015110j:image:w550]
これでは、いつに電車に乗れるのか分からない、と思ったけど、思ったより早く列が動き、帰途につけました。
そういえば、警官が何人か、馬に乗って、あたりを監視していました。
確かに、馬の上からだと、遠くまでよく見えますよね。
シエナちゃんに色がよく似ているけど、2まわりほど大きい子がいて、優しい目をしていました。
顔をなでると、ハローと言っているように、見えて。
でも、やっぱり警察の馬は、いつも冷静なんですね。
音に敏感なシエナちゃんがここにいたら、ビューんと駆け出しそうになると思います。


さて、こうなったら、なでしこの金メダル獲得を見届けたい!と、試合の翌日の昨日、まだ残っていたチケットをオンラインで購入。
また、明日、Yさんと、金メダルの瞬間を見届けに行きます!
実は、柔道の松本選手の金メダルの瞬間に着ていた、縞のシャツ、これを勝手に、わたしの「勝ちシャツ」と名づけて、この日も着ていったんです。
さっそく洗って、準備万端にしてあるので、明日もこれを着ていきます。
いい試合を見たいですね。