読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

チーズに釣られて....、じゃ、ダメなんですけどね...

いつのまにか、更新しないままに1週間がたちましたが、いつもどおりのマンディとステラです。
さて、先週も、夕方の7時半から始まる、ステラのアジリティのクラスに出かけましたよん。

↑ウソソつきで〜す。


家を出るときには、まだ多少明るいんだけど、会場(屋外)に到着したころには、もう、薄暗く。
ナイターです。もう、夏は終わったんですよね〜、あらためて。


さて、ステラは相変わらずやる気があまりないのですが。
しかたがない....、わたしがチーズを両手に持って誘導してみたら、ちゃんと走ってくれました。
人差し指は立てて(犬を誘導するため)、手の平にかたまりを入れて、残りの4本の指でチーズが落ちないように、しっかりと固めて握りました。
チーズを地面に落としたら、ステラだけではなく、その後にやるワンちゃんまで、自分の順番のときにそのあたりをクンクンしだすので、とても迷惑なのです。
競技会では、おやつは使えないので、練習でもなるべく使いたくないんだけど`.....、
とにかく走らないことには、どうしようもないですからね(と、言い訳しながら)。
(つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ。)
その前に、下のバナー(↓↓↓)のどれかひとつを、ポチっとクリックしていただけると、うれしいです

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
(以下、つづきです)


最近は、練習のコースもややこしくなってきたんですよね。
コースを覚えるのが大変(ハイ、ステラではなく、わたしの問題です)。
でも、こういうのも少しは慣れもあるのか、前よりは覚えられてるかも??
この日は、3つのジャンプを一直線に並べたのがありました。
大型犬や速い犬の場合、ハンドラーが犬を前に押し出すようにするんだけど、ステラはノロちゃん。
フロントクロスを2回連続でやるようにします。
わたしさえちゃんとできたら、ステラも遅いながらちゃんと付いて来ます。
そして、チーズの魔力で、最後までちゃんと走ってくれて、Lさんにも久しぶりに褒めてもらいました、とさ。
でも、こんなことでいいのか??


コンタクトに関しては、うまくできるのですが、リリースができない。
いつまでも、コンタクトのあたりをうろうろして(トリートのいい臭いがするらしい)、すぐに次の障害に行かないのがこまるので、早く次へ向かわせることが課題です。
ちなみに、他のワンちゃんたちは、コンタクトをする間を惜しんで先走りするのが困るようです。
ステラは正反対。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ