読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

公園の水たまりと、ほわ毛対策(ホメオパシー)

健康・病気・怪我

日本は、各地で大雪になってたようですね。
こちら、英国、特に南イングランドでは、年末からずっと暴風雨が続いています。
テムズなどの川の氾濫による洪水などの被害が出ていて、深刻です。
家の近所では、洪水の被害はないものの、長引く大雨強風には、みんな悩まされてます。
が、今日はまあまあのお天気でした。
今週は多少お天気が回復するようだけど、サリーやバークシャーでは、まだまだ川の水位が上がる恐れがあるとのことです。


一昨日の土曜日のアジリティのクラスは、悪天候と地面のコンディションを考慮して、キャンセルになってしまいました。
写真は、3週間くらい前のもの。



この写真(↑)でも、ステラのほわ毛が分かりますね。
幸い、ステラ自身は、ほわ毛のことは、全く気にしていないようですが(笑
(つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ。)
その前に、下のバナー(↓↓↓)のどれかひとつを、ポチっとクリックしていただけると、うれしいです

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
(以下、つづきです)
ちなみに、ご飯はずっと減らしたままなので、体重は多少減ったように思います。
でも、ほわ毛のため、ぱっと見では、それが分からないんですよ〜。


マンディとステラが毎日出かける公園にも、新しい池があちこちにできてます。
ここ、普通の舗装された道だったんですが、まるで、浅い川のようになってしまって。
[f:id:ManSteflat:20140207161324j:image:w550]


マンディは相変わらず喜んで、水たまりに頭から突っ込んでいます。
[f:id:ManSteflat:20140102141054j:image:w550]


ところで、先週、獣医院へ行って、ステラのほわ毛対策の錠剤を受け取りに行きました。
[f:id:ManSteflat:20140215205137j:image:w350]


この小さな容器に、直径5mm弱の小さな錠剤がたくさん入っています。24ポンド。
一日1回2錠与えるようにと。


K先生お勧めのホメオパシーですが、先生も、効果のほどは分からない、とおっしゃってました。
H(オット)にいたっては、ホメオパシーは全く信じない、お金の無駄だ、と言うのですが。
わたしは、すこしでも可能性のあることは、試しにやってみよう、くらいの気分です。


ホメオパシーなので、食べ物に混ぜて与えることはできません。
でも、錠剤を10秒間だけ口の中に入れてしまえば、飲み込まなくてもいいそうです。
その10秒間で、コーディングが解けて、体内に入るらしいのです。


ステラ:ナ、ナンですか?? ホメオパって??
[f:id:ManSteflat:20140131215245j:image:w550]
大丈夫、痛くもかゆくも、強いニオイもなさそうだから。


さっそく、土曜日から始めました。
普通に手のひらに乗せてニオイをかがせたら、興味ない、要りません、と逃げそうになりました。
急いで、マズルを両手でつかみ、口をこじ開けて錠剤を口の中に入れて、10秒間、マズルをわたしの両手で挟んでみました。
とりあえず、化学薬品のようなニオイはしないので、強い抵抗はなく、成功。
案の定、その後、すぐに、吐き出してましたけどね(笑
コーティングの中身は、ただの砂糖玉らしいので、飲み込まなくても問題ないそうです。


ステラ:ヒドイめに、あいました〜。
[f:id:ManSteflat:20140213100805j:image:w550]


マンディ:まったく、おおげさな子だわ〜。
[f:id:ManSteflat:20140213100757j:image:w550]
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ