読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

iPhone をアップルストアのGenius Bar へ持って行きました

ロンドン

前回の記事の中で、日曜日の夜にiPhone を床に落としてしまい、画面が真っ黒、なんの反応もなくなってしまったことを書きました。
あ〜、やってしまった〜〜。
ショックを受けながらも、Apple のウェブサイトを訪れたところ...。
技術の面で困ったときには、Apple Retail Store のなかにある、Genius Bar に持ち込んで相談を!と書いてあります。
ジーニアス!
なるほど、天才だったら、このくらいちょこちょこっと触って、すぐに直してくれるに違いありません?!


アップルのお店は、家から小一時間以内で行ける所に、4つほどあります。
で、どこでもいいから、一番早くできるところは??と探してみたけど、行けそうな時間帯では、水曜日が一番早い。
が、翌日、月曜日の朝、もしやと思い、もう一度調べてみたら、なんと、コベントガーデンの中にあるGenius Bar の午後12時台に、いくつか空きが出てるではないですか!
この日は午後からコベントガーデンから徒歩10分のところに行く予定があります。
なんという、好都合!
やはり、こういうときには、あきらめないで、まめにチェックを入れるのが大事なようですね。
ラッキー!と、喜んで、すぐに12時40分で予約を入れ、いつもより早く家を出ました。


平日とはいえ、コベントガーデンはいつも混んでいます。
そして、アップルのお店は、北側の一角にで〜んと構えてました。

(つづきは、下の、続きを読む、からどうぞ。)
その前に、応援クリック、ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
(以下、つづきです)
[f:id:ManSteflat:20130504175439j:image:w500]
お店に入ると、ブルーのTシャツを着たお兄さんたちが、すぐに笑顔で迎えてくれて、用件を話すと、2階へ、と教えてくれます。
そそくさと2階へ行くと、そこにはすでに、同じような問題を抱えたらしき人たちが、多少、沈んだ顔で列を作ってました。
そりゃ、そうですよね、携帯やノートブックの調子が悪かったり、壊れたりしたら、落ち込みます。
不便さと出費という、ダブルパンチ。


この階にも、同じようにブルーのTシャツのお兄さんたちがたくさんいて、iPad を片手に予約を確認後、順番に、オープンスペースにテーブルやソファが並んだところへ案内してくれます。
で、待つこと、ほんの10分ほど、列はあっという間にどんどん短くなり、すぐに、わたしの番が来て、やはり笑顔のお兄さんがスツールに案内してくれました。
早速、事情を話し、死んでしまったiPhone をテーブルの上に出して、手渡したところ。
わたしのGenius くんは、う〜ん、では、ちょっと試してみましょう、と言いながら、右上のスイッチボタンとスクリーンの下にある丸いボタンを同時に押し始めました。
しばらく、画面は真っ黒のまま...。


ところが、なんと、10秒もたたないうちに、あの懐かしの、白いアップルがさりげなく表れたではないですか!!
メールも電話もすぐに、元通り再開できました。
わたしのiPhone は、壊れたんじゃなくて、脳しんとうを起こしていたようです。
ふたつのボタンを同時に押すことで、リセットできるんだそうです。
無料であっという間に直ったので、ウキウキしてしまったわたしは、
「今度こんなことがあったら、このふたつを同時に押せばいいんですね?」と聞いたら、
ますます笑顔になったお兄さんは、
「こんなことは、また起こってはいけませんよ〜」と。
「あ、そうですね。もう、絶対に落とさないように、気をつけます...。」


それにしても、リセットの仕方とか、きっと、マニュアルに書いてあったかも?
その前に、マニュアルを見た覚えがないけど...(汗
でも、リセットのことぐらい、行く前に調べられたはずなんですが。


それはともかく、こうして、Genius Bar 初訪問は、大成功に終わりました。
(単に、わたしが無知だった、という話もありますが)
ついでに1階に展示してあった、Macbook Pro もちょっと触ってみたりしました。
画面がとてもきれいで、速い。
このところ、いまのラップトップの調子がいまひとつで、そろそろ買い替えどきかな、と思っていたのですが、やっぱりMac、いいですね。
(日本語入力などは、問題ないどころか、セッティングで簡単に、ほとんどの表示を日本語にもできるようで、やっぱり進んでますね。)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ