読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

獣医さんでの検査結果と、サプリなど

マンディが獣医さんで定期検診を受けたときのことは、昨日、記事にしましたが、そのつづきです。

昨日、血液検査の結果を電話で確認したところ、やはり腎臓の値がほんのちょっとだけ標準より高いらしいけど、尿検査では何の問題もなく、いい尿だった(笑)そうです。なので、総合して考慮したら、なにも心配することはない、ということでした。まず、ひと安心。

それと、別件で、2月に、肺の周りに腫瘍などがないか調べるためにレントゲンを撮ったときに、偶然、背中の上の方に、軽い関節炎があることが判明したことを思い出して、そのことも相談しました。

確かに、マンディは、ステラと比べると走り方も歩き方も、少しだけぎくしゃくしてます。特に、肩のあたりがちょっと、おかしい感じがする。

アジのイントラさんにそれを指摘されて、勧められた you move というネットで買えるサプリを飲ませてみたら、前より良くなった感じはするけど、やはり、ちょっとぎくしゃく感が抜けない。

獣医さんで処方してもらうサプリはとてもよく効くと聞いていたので、今回、思い出し、K先生に処方してもらうことになりました。

それが、これ(↓)です。

f:id:ManSteflat:20150820195944j:plain

6週間プログラム。朝2粒、夕方1粒。

とてもよく効くらしいので、たまに、お腹を壊す子がいるそう。でも、マンディのお腹はとても強いので、多分、大丈夫。

心配なのは、お財布の方かも?

 

なにしろ、85ポンドもするんです(う〜っ、お高い)。

最初の6週間のあとは、メンテにはいるので、1日1粒でいいそう(ほっ)。

 

さらに、2年ほど前からある、腰の横のあたりの脂肪腫が、若干大きくなってるよう。

反対側にも、新たに同じくらいの大きさ(3cmくらい)の同じようなしこりが。

これも、おおきくならないかどうか、よくチェックしていく必要があります。

 

さらに、受付で、いつもの回虫駆除剤を買っておこうとしたら、新しい薬品を勧められました。

それが、これ(↓)。ネクスガード、スペクトラ。

f:id:ManSteflat:20150820202140j:plain

これは、これひとつで、回虫寄生虫、さらには、ノミ、マダニも駆除できるそうなのです。今までは、ノミ、ダニには、スポット・オンのフロントラインを必要な時だけ使ってたんですが、この薬品は、フロントラインを出してる会社が新開発した、飲み薬なのだそう。

 

フロントラインの主成分は、フィプロニルという、ゴキブリも殺せる強い殺虫剤(コワ〜)。一方、この新開発の薬品には、アフォキソラネルというものが使われていて、これは、血を吸った虫の神経を麻痺させて殺す薬品だけど、犬を始め哺乳類には害がない、とされてるらしいです。

う〜ん、専門家ではないのでよく分からないけど、本当に哺乳類には害がないんでしょうか? とりあえず、研究の結果、許可が出てるはずだから、信じるしかないけど。

 

さらに、昨日、サプリを受け取りに行くとき、ついでに体重を計っておこうと思い、マンディとステラも連れて行きました。

そして、愕然(がくぜん)!

ステラ、なんと、30kgになってしまってました!!

今年1月の定期検診のときは、26kgくらいだったはず。

いつの間に.....

確かに、最近存在感がある、とは思ってたけど、実は、ホントに大きくなっていたとは!

そして、マンディは2月には28.7kgと記録してますが、昨日は31.5kgでした。

あ〜、がっかり。

半年くらい前には、フタリとも、ちょうどよかったのに。

わたしもふくめて、サンニンとも、過去最高に重くなってます、です(涙

みんなで、仲良くダイエット、ですかね。なかなか、難しいけど。