読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

骨付き鶏もも肉、いただきます!

今日のワンのごはんは鶏肉です。
地鶏の骨付もも肉を用意、大きくて分厚いまな板に載せて、思いっきり包丁を振りかざし、小さくしていきます。
バン、バン、バン、と、すごい音。かなり力を入れないと、きれいに切れてくれません。
なんだか、東南アジアのレストランのシェフになった気分です。



スチームしたにんじんやブロッコリー、フレンチビーンズ、生のレタスやアスパラガスなどの野菜、りんごなどの果物をフードプロッセッサーで細かくします。

お肉は量りますが、野菜は適当。

ごにょごにょと混ぜて、出来上がり!



鳥の骨を与えるのはちょっと心配でしたが、カルシウムを取るのは必須だし、こうやって小さくしてしまえば、多分大丈夫でしょう。
骨の髄まで、し〜っかり味わってね。
ほかのお肉は、ラム、牛、ときどきターキーですが、たいていひき肉です(予算の関係で)。
安いときには塊で買って、一口大に切ります。


WAITのあと、OK。

ほんの20秒でなくなってしまいます(笑)。
もっとゆっくり食べてほしいんですが。
中身がなくなってからも、名残惜しそうに、ボールがピッカピカになるまでペロペロとなめるマンステでした。


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
応援クリックよろしくお願いします