読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ManSteflat Diary

フラットコーテッド・レトリーバーのマンディとステラが、イギリスの野原を駆けめぐる。お馬さんも出てきますよ。

やっぱり、ほめちぎるのが、イチバン?

昨年末に会った時に、パピーミル(子犬繁殖場)からレスキューされた、トイプードルの母犬2匹を一時預かりしているドッグウォーカさんに、先週またばったり会いました。
年末に1匹のほうが妊娠していそうだと心配していたんだけど、やはり妊娠していたそうで、元日に子犬が3匹生まれたそうです。
チャリティ団体が子犬の里親募集をしていて、多分問題なく決まるだろうし、母犬ももう、新しいおうちが決まっているとか。
そしてなんと、もう1匹の母犬もただいま妊娠中...。
でも、きっとその子の子犬も問題なく、新しいおうちが決まるでしょうとのこと。


ところで、マンディはこのところ、きき分けがよくなってきました。
今日は、学生風の男女のグループが遊んでいたテニスボールが転がってきたので、いつものように、すばやくくわえたものの、わたしが取り上げようとしたら、逃げないですんなり渡しました!
以前だったら、逃げまわっていたところだったんだけど。
その前日も、他のワンのボールを先に拾ってしまったんだけど、やっぱり、逃げ回らないで、あきらめていました(かなり不本意そうだったけど、笑)。
もちろん、逃げないでじっとした時点で、すばやくほめちぎりました。
これは、お友達のYさんの知り合いの訓練士さんが勧めた方法で、Yさんのワンちゃんにも、すごい効き目があったようです。
また、お散歩の終わりに近づいたら、自分からわたしのほうにやってくるし。
う〜ん、やっぱりホメホメ作戦が効いているのでしょうね。


それでも一昨日は、お散歩が終わって車に乗ろうとしていたら、急に鼻ピーが始まり、近くを歩いていた人の方にぐいぐい引っ張ります。
ふとその人を見ると、なんと、2年半以上前にマンディがホームステイで預かっていただいたお宅のおかあさん!
マンディは彼女の横にぴったりと座って、撫でてもらい喜んでいました。
ホームステイはわたしが日本に帰国中の2週間半ほどのあいだでした。
彼女はお友達といっしょに近所の犬のお散歩もしていたらしく、マンディはお友達もできて楽しく過ごしたよう。
またお願いしたいけど、今度は2匹だし、何より、昨年くらいから脚を悪くされたようです。
残念だけど、ちょっと無理っぽい。新しく探さなくては...。


マンディ:わたしはなんでも、よくおぼえているんですヨン。
とくに、いっしょにあそんでくれた人のことは、わすれませ〜ん!



にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
応援クリックよろしくお願いします